一悟術

2014/07/15号

⇒メルマガに無料登録してみる

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■一悟術メールマガジン                 2014.07.15号 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 こんにちは、メルマガ発行担当の矢野です。

 2014年も後半になったので、少し時間を取って目標等の整理を行いました。
 
 すっかり忘れていたことや、後回しにしていたことなどがいくつか出てきたので、
 1つずつ進めているところです。
 
 いざ着手してしまえばそこまで大変では無いものが多いため、
 勢いをつけてできるだけ一気に終わらせてしまおうと思います。

 さて、それではメルマガスタートです。

●——————————————————————–

■コラム

 15日号は向みどりさんによる全12回の連載「私と家族の物語」。
 今回は第3回です。

 私と家族の物語(3)~夫との出逢い~
 
 日本の大学では英語を専攻して、この時はかなり勉強しました。
 
 大学在学中は、外国への憧れが強かったので、
 
 当時ニューヨークからテキサス州のヒューストンに引っ越していた叔父家族の家に夏休みに短期留学に行き、
 
 英語学校で勉強しながら、グランドキャニオンなどアメリカ国内旅行に行きました。
 
 また、学生向けの格安ツアーでヨーロッパ諸国やエジプトにも行きました。
 
 
 4年生になると将来の志望としてジャーナリストになりたいと思うようになりました。
 
 私を初めてニューヨークに連れて行ってくれた祖父が新聞記者だったので、その影響もありましたし、
 
 世界中を飛び回って仕事をするようなカッコいい女性に憧れていました。
 
 
 そこで、日本の大学を卒業するとアメリカ・ミシガン州にあるミシガン大学に留学しました。
 最初は聴講生として授業に参加して、その後大学院に進学しようと思っていました。
 
 
 しかし・・・、
 
 ミシガン大学には世界中から優秀な学生が集まって来る上に、
 
 いくら日本の大学で英語をがんばって勉強したといっても
 
 言葉を操るジャーナリズムは私の英語力ではとても太刀打ちできませんでした(汗)
 
 
 希望に満ちて留学したのに、あっという間に意気消沈しました。
 
 しかし、世界で仕事をしたいという夢は捨てきれず、専攻を変えてアメリカで勉強を続けようかどうしようか悩んでいました。
 
 そんな時にある日本人男性が現れました。
 彼も職場からの研修でミシガン大学の大学院に留学していました。
 
 彼に自分の将来のことなどを相談するうちに、恋に落ち、結婚することになりました。
 
 その男性が今の夫です。
 
 
 夫は海外転勤のある仕事をしていたため、ミシガン大学での留学の直後にエジプトに転勤することが決まっていました。
 
 私はアメリカでの留学生活をあっさり諦め、彼と結婚することに決めました(笑)。
 
 結婚を決めた理由として、彼が海外転勤のある仕事に就いていて、
 「世界を飛び回る」という私の夢が結婚という形で実現するということもありましたが、
 
 
 夫には表面的ではない深い愛と絆を感じていました。
 
 
 大恋愛の末に結婚したのですが、
 
 どうして夫にそこまで惹かれたのか?どうして「彼でなければダメ」とまで思ったのか?
 
 その理由は、結婚してから15年ほどして一悟術に出逢ってから分かることになります。
 
 
 実は、私たち夫婦は生まれてくる前から結婚の約束をしていたそうです。
 
 私の魂の成長を夫がサポートするという約束です。
 
 私のことをご存知の方は分かると思いますが、「成長・覚醒」のためなら何でもしかねない「じゃじゃ馬」なところがあります(笑)
 
 その私のサポートをするために結婚してくれた夫は、
 
 よほど崇高なボランティア精神の持ち主か、かなりの変わり者なのだと思います。
 
 今でもたまに、どうして私と結婚したのか聞くことがありますが、
 
 答えは決まってこうです。
 
 「面白いから」
 
 これだけの理由で、予想外の行動をするじゃじゃ馬な私と20年以上も一緒にいるのですから、
 
 夫はかなりの変わり者ですね(笑)
 
 次回は、自分の在り方を探し始めたエジプトでの新婚時代のお話です(^^)
 
 (向みどり http://ameblo.jp/kokorotabi/ )

 ※第1回はこちら http://bit.ly/ichigo140515
 ※第2回はこちら http://bit.ly/ichigo140615

●——————————————————————–

■公開Q&A

●質問
 幽体について教えてください。
 神秘主義の流れでは、エーテル体やアストラル体、コーザル体などといった名称があります。
 一悟術では幽体に付着するバーストラウマやインナーチャイルドを解消すると聞いたのですが、
 この幽体は何を意味しますか?
 (K.Mさん)

●回答
 簡易的にとらえるのであれば、
 幽体はエーテル領域とアストラル領域を包含したものと考えることができます。
 そのためバーストラウマとインナーチャイルドは
 エーテル体とアストラル体に蓄積しているとも考えられるでしょう。
 ただ、厳密には「エーテル体+アストラル体=幽体」ではなく帯域の違いがあります。
 これはほぼ同じ場所に存在して影響を与えあっているものでありながらも異なるものであることを意味します。
 そもそも幽体は、バーストラウマ・インナーチャイルドやその他のトラウマの蓄積した体のことです。
 つまり、ヒーリングなどによって癒しが進むことで小さくなり、
 エーテル体とアストラル体との対応は少なくなっていきます。
 ちなみに幽体が大きい場合は、メンタル体やコーザル体にも対応が起きることがあります。

●質問
 ヒーリングは子どもにも効果がありますか?成長過程で学校で辛い思いをする子ども達に、
 ヒーリングで少しでも楽になることは可能でしょうか?
 たとえば、いじめや不登校といった問題にも効果はありますか?
 (K.Mさん)

●回答
 基本的には効果があります。ただ、インナーチャイルドを作り出す原因となる親が癒されていない場合、
 対症療法になってしまいます。そういう意味で、本来は親が自身の癒しを進めることが先決であり、
 その上で子どもと共に問題と向き合っていく姿勢が重要になります。
 いじめや不登校といった問題は親子関係に潜む問題の投影であることが多いようです。

 (回答:谷孝祐 http://www.honsitu.com/ )

    ——————————————————    

 何か抱えている疑問点や問題点など、聞いてみたいことがある方は
 ↓こちらからご質問ください。
 http://www.ichigojyutsu.jp/modules/contents/index.php?content_id=54

 すべての質問にお答えするのは難しいのですが、
 できる限り多くの質問にお答えしていこうと考えています。

●——————————————————————–

■一悟術能力者インタビュー

 今回はぽのさんへのインタビューです。
 
 連続3回のうち初回となる今号は、ヒーリングに興味を持ったきっかけと、
 ヒーリングを受けての変化について語ってくれています。
 
==============================================
 ぽの(一悟術リーダー、兵庫県在住、2011年9月認定)
 http://ameblo.jp/ponotherapy/
==============================================

 イ(インタビュアー):一悟術に興味をもった理由は?
 
 ぽ(ぽの):ヒーリングを知ったのは妊娠中で、セミナーに行って
 夫婦共通の知人に再会したら「ぼくヒーラーになったんだよ」って。
 自宅に招いて話してるうちに「バーストラウマとインナーチャイルド」
 って言葉を耳にした時にすごいピンときたんですよ。
 「なんですか、それ?」って聞いて「妊娠中だったら受けたらいいよ」と言われて。
 
 それまで「自分だけの何かを発揮して仕事をしたい」とずっと思っていたから、
 自分をもっと知るきっかけになるのかなと。
 以前からスリーインワンやフラワーレメディーとかいろいろセッション受けて面白かったけど、
 自分はこれっていうのが見つからない、もやっとした感覚がずっとあったので、それ受けたら変わるかなと。
 
 悩みましたよ、高かったから。出産もするしめっちゃ葛藤しました。
 でも「おー、やったれ」「えいやー」って。」

 (受けてみて)重しが取れていくような感じはありました。身軽になるというか。
 ただ、もやもやがどんどん出てきた。「ほんまに良くなってるのか」と自問自答しましたね。
 すぐにハッピーになるとしか思ってなかったから。
 
 でもいろいろやろうというアクティブさは出てきて、
 友達を講師に招いてセミナーやったりとか、
 何かを追い求めてどんどん行動に出すようになりました

 (次回に続く)

●——————————————————————–

■イベント情報

———————————————————————-
 一悟術コミュニティに参加されている方が行うイベント情報です。
———————————————————————-

◆7月17日(木)一悟術リーディング対面de体験セッション@大阪
http://ameblo.jp/ponotherapy/entry-11881912590.html
主催:PonoTherapy・一悟術リーダー米井豊子(ぽの)

◆7月21日(月・祝)「地球に来てよかった♪海の瞑想」@都内十条
http://ameblo.jp/s-healing/entry-11887741413.html
主催:瞑想ヒーラー さちな

◆7月21日(月・祝)自分らしい才能を発掘する!リーディングラボ☆カフェ@大阪
http://ameblo.jp/ponotherapy/entry-11881912590.html
主催:PonoTherapy・一悟術リーダー米井豊子(ぽの)

◆7月21日(月・祝)一悟術リーディング対面de体験セッション@大阪
http://ameblo.jp/ponotherapy/entry-11881912590.html
主催:PonoTherapy・一悟術リーダー米井豊子(ぽの)

◆7月25日(金) はちのこカフェ@那覇市
http://ameblo.jp/healing8/
主催:一悟術ヒーラー 八神詠子

◆7月26日(土)魅力発見リーディングお茶会@大阪
http://ameblo.jp/ponotherapy/entry-11881912590.html
主催:PonoTherapy・一悟術リーダー米井豊子(ぽの)

◆7月27日(日)「獅子座新月に、幸運に舵を切る」@静岡市
http://www.reservestock.jp/events/41245
主催:モト& さちな

◆7月28日(月)「アンチエイジングカフェ」@芦屋
http://ameblo.jp/kankaku-bi
主催:美と心の関係 由井祥子

◆7月31日(木)
「世界最高級2%のダイヤモンドに囲まれた輝くダイヤモンド・メディテーション
~7月のロイヤルウーマンズCafe~」@表参道
http://ameblo.jp/kokorotabi/entry-11889738924.html
主催:ロイヤルウーマンズLABO主宰 向みどり
   熊木幸奈

◆8月2・3日(土・日)「癒しフェア2014inTokyo」@東京ビックサイト
http://ginspi.jp/event/327/?dir=press_event
出展:「ginspi・一悟術銀座」ブース

◆現在配信中 会員制配信型ブログ「しこうの楽しみ」
http://www.honsitu.com/
提供:谷孝祐

●——————————————————————–

■リーディング占い(7/15~7/31)

●A型:今年の始めから力を注いできた事が実り始める時。手を緩めず、しっかりやり続けることで、さらなる成果が得られそう。
幸運のカギ:韓国冷麺・麦わら帽子・アウトドア・川遊び
恋愛:人が集まるところで出会いがありそう。BBQなど人が集まるイベントを主催するのも◎
金運:イベントや旅行などの出費が増える時。必要なことへの出費は惜しまずに。

●B型:アップダウンのある時。辛い時にどれだけ踏ん張れるかが結果に大きく影響しそう。具体的な目標設定がポイント。
幸運のカギ:アイスクリーム・スニーカー・サイクリング・スイカ
恋愛:新たな出会いがありそう。身近な人からの紹介が意外な繋がりを呼んできてくれる予感。
金運:使い道を決めて新たに貯めはじめてみて。使い道に決めた事が早く実現できそう。

●AB型:ちょっとしたことでイライラしそう。気分転換に身体を動かすと、忘れていた事や思いがけないこともスッキリ進みそう。
幸運のカギ:読書・短パン・中華冷麺・海水浴
恋愛:うまく進まないとき。焦らずに、自分磨きの時間を楽しんで。
金運:その時の気分で散財することも。本当に必要な出費か再度考えるようにすると無駄な出費は防げそう。

●O型:何事にも散漫になりそう。大事なことに取りかかる時は一度、大きく息を吸って、意識を集中させてから始めると良い結果に。
幸運のカギ:トレッキング・海水浴・花火・鱧
恋愛:相手の好意に気づかないかも。気になる相手と接する時は気をつけて。
金運:バーゲンやセールの文字に弱い時。何気なく買い物に行くのは避けましょう。

(リーディング:佐野吏茴 http://ameblo.jp/0505-lovely )

●——————————————————————–

■編集後記

 ある本を読んでいるときに、非常に居心地の悪い気分になりました。
 自分をよく見つめてみると、人との競争がその大きな原因のようでした。
 
 競争は、自分には何かが足りないという感じに基づいていて、
 ハードワークや人生を味わえない原因の重要な要素になると言います。
 
 競争よりも、全員が満たされることを選択していこうと思います。
 
                              (矢野)

●——————————————————————–

 ★ご意見、ご感想は、 info@ichigojyutsu.jp までお願いします。
 
 ★内容のコピー、転送、ブログへの掲載はご自由にどうぞ
  その際、一悟術メルマガと出典を記載していただけると
  うれしいです。

●——————————————————————–

 発行責任者:矢野茂

 発行元:株式会社今を生きる人
 http://www.imaoikiruhito.com/

⇒メルマガに無料登録してみる

上に戻る