一悟術

2015/10/15号

⇒メルマガに無料登録してみる

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■一悟術メールマガジン                 2015.10.15号 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんにちは、メルマガ発行担当の矢野です。

秋らしい陽気の過ごしやすい日が増えてきました。

振り返ってみれば、新しい仕事を始めたり結婚したりと
節目となる出来事はこの時期になることが多いです。
自分の中でそんなリズムができているのかもしれませんね。

あなたは、どんなリズムを持っていますか?

さて、それではメルマガスタートです。

●——————————————————————–

■コラム

15日号は八神詠子さんによる全6回の連載「八神が子育てから学んだこと」。
今回は最終回です。

「八神が子育てから学んだこと~息子へ そして子どもたちへ~」

さて、5月から月一で連載させていただいていたこのコラムも、
今回で最終回です。

いや~、早いものですね。
もう2015年も残り2ヶ月半だなんて!

さて、今まで、一悟術ヒーリング、感情、観念、パートナーシップ、親子関係、
というサブテーマで書かせていただきましたが、
最終回のサブテーマは、「息子へ そして子どもたちへ」です。

息子は生後六ヶ月の頃から一悟術ヒーリングを定期的に受けています。

バーストラウマとインナーチャイルドは成人になると固定化されるのですが、
それまでは大きくなり続けるのが一般的です。

なので、大人のヒーリングと違って、
子どもは一回きれいにしても、またトラウマがついてしまう可能性もあるので、
主な養育者がヒーリングを受けている必要があります。

ヒーリングのおかげなのか、私の子供時代に比べて、息子はかなり切り替えが早い。

思い通りにならないときは思いっきり感情を出しますが、出したあとはケロっとしている。

自分のやりたいことを抑えずに、好奇心旺盛。

そして、この子は大丈夫、という信頼感を感じさせるような芯の強さがあります。

何人かのお子さんにヒーリングを受けていただいていますが、
同じような強さが感じられます。

トラウマを解消するヒーリングを仕事にしていて、
トラウマというものって何なんだろう、とよく考えます。

以前は、絶対なくしたほうがよいもの、というふうに捉えてました。
(観念、強かったし 笑)

でも、自分自身を振り返った時に、
トラウマのおかげで学んできたこともたくさんありました。

そして、トラウマが大きかったからこそ、抱えきれない生きにくさがあったからこそ、
一悟術ヒーリングに出会えたのかもしれません。

トラウマと向き合ってきたからこそ、
クライアントさんに寄り添えるセッションができるのかもしれません。

とすると、トラウマってそんなに悪いものではないのかもしれないし、
むしろ、感謝してもいいのかもしれません。

でも、トラウマが少ない子どもたちを見ていて、
滞りの少ない、スムーズさを感じます。

どんな環境の変化にも、対応していけるような柔軟さ、
自分のやりたいことに、まっすぐ進んでいける強さを感じます。

抱えているトラウマが多い人生
抱えているトラウマが少ない人生

どちらの人生でもいいけれど、
でも、
どちらかと言えば、
息子、そして子どもたちには、トラウマが少ない人生を歩んでいってほしい。

なぜかって?

トラウマが少ない人たちが生きる世界を
見てみたいからです!
(単なる興味です 笑)

自然からかけ離れた生活、出産などにより
現代は、歴史上のどの時代よりも、
トラウマ(バーストラウマ・インナーチャイルド)が大きい時代とも言えるかもしれません。

トラウマは確かに学びを与えてくれますが、
それを学びとしようとしない限りは、
どんどんネガティブな循環にはまっていく傾向にあります。

トラウマによる生きづらさ、自己無価値感、自己否定感などは、
被害者意識のベースとなり、
被害者意識は加害者を生み出し、
そして個人の争いは、国家への争いと進展していきます。

そんな時代はもうそろそろ、卒業してもいいのではないでしょうか。

そして、次の時代の子どもたちを育てるのは私たち、親世代。

親が子育てから自分のトラウマと向き合っていけば、
自ずと、子どもたちは変わっていきます。

また、直接子育てに関わっていなくても、
一人の大人が変わっていくことにより、
その変化は波紋のように広がっていきます。

トラウマの連鎖を止めませんか。

まずは自分のために。

そして、子どもたちのために、未来の世界のために。

一悟術は根本からあなたをサポートできると思います。

さて、半年間、お付き合いいただきありがとうございます。
これからも子育てのこと、自己成長のことなど、
アメーバブログに日々、アップしていくつもりです。

いつか、どこかでお会いできたら嬉しいです!

※子どもへのヒーリングのお問い合わせはこちらからお願いします。
yagamieiko@imaoikiruhito.com

(八神詠子 http://ameblo.jp/healing8
      http://www.yagamieiko.com/ )

※第1回はこちら http://bit.ly/ichigo150515
※第2回はこちら http://bit.ly/ichigo150615
※第3回はこちら http://bit.ly/ichigo150715
※第4回はこちら http://bit.ly/ichigo150815
※第5回はこちら http://bit.ly/ichigo150915

●——————————————————————–

■一悟術開発者に聞く宇宙の真理

●質問
自然の大きさや自分の小ささを知るためにも、
登山には覚醒につながるような魅力がつまっているのですね。
この先寒くなってくると雪のシーズンにもなってきますが、
皆さんが取り組まれているスキーの魅力について聞いてもよろしいでしょうか?
意識の向け方にもよるとのことでしたが、
覚醒との関連でスキーについて少し教えてください。

●回答
覚醒におけるスキーの基本的な魅力は、
自然の中で心と体と意識を滑走感という日常にはあまりない感覚を楽しみながら、
同時並行で磨くことができることにあると言えるかもしれません。
つまり比較的ポジティブな気持ちで効率よく総合的に
トレーニングが行えるということです。
初歩的なレベルであるなら恐怖心と対峙しつつ
動きの中で状況判断を行う力が結果的につき、
上達すればするほど意識状態がどれだけパフォーマンスに影響するかを
実感しやすいかと思います。
肉体においては左右前後上下のバランスや柔軟性が結果的に鍛えられることでしょう。

●質問
高次、低次という捉え方自体、人間の視点の歪みもあるということですね。
宇宙的な視点から見れば、低い、高いに関係なく存在の価値は平等なのでしょうか?
また、いわゆる低次と捉えられがちな存在たちは、
悪者にされがちに思われるのですが、どのような存在意義があるのでしょうか。

●回答
はい。本質的にはその通りです。
究極的には高低や善悪という価値観は存在しません。
この視点からとらえるのであれば、
すべての存在の価値は同等であると考えられるでしょう。
この場合、悪者にされがちな存在もそれが役割であるということができます。
それは、反面教師のような役割であったり
周囲に学ぶべきことを突きつけるような役割であったりというような形で、
全体を進ませる方向に働きます。
もしそういった役割の必要が全くなくなったなら、
すべての存在が悪という概念を利用することなく学べるようになったのであれば、
そのような存在は不要になるので悪いと見なされることをしなくなるかもしれないでしょう。

(回答:谷孝祐 http://www.honsitu.com/ )

前号の質問・回答の続きとなっていることがあります。
バックナンバーはこちら↓から確認できます。
http://www.ichigojyutsu.com/modules/backnumber/index.php?content_id=1

    ——————————————————    

一悟術ヒーラーの松村憲がみなさまに変わって、開発者に質問を投げかけます。
聞いてみたいことがありましたら、以下までご質問を募集しております。

↓質問はこちらから送ることができます。
http://www.ichigojyutsu.jp/modules/contents/index.php?content_id=54

すべての質問にお答えするのは難しいのですが、
できる限り多くの質問にお答えしていこうと考えています。

●——————————————————————–

■一悟術能力者インタビュー

今回は木ノ本景子さんへのインタビューです。

前後編の前編となる今号は、一悟術ヒーリングを
受けた経緯等について語ってくれています。

==============================================
 木ノ本景子(一悟術リーダー、活動歴 3年9ヵ月)
 ( http://www.harmonista.org )
==============================================

・どうしてヒーリングを受けようと思いましたか?

 4、5年前に、自分らしく幸せに生きることをテーマに
したワークショップに参加しました。その後の参加者の
集まりで、講師の方から一悟術のヒーリングを始めたと
聞きました。今までで一番効果があったヒーリングだと
いうこと、受けた人が別人みたいに変わったことなどから、
興味を持ちました。

・当時、何か悩みとか困っていたことがあったのですか?

 特にありませんでした。いえ、むしろずっと楽しく過ごして
いました。医師という仕事は面白かったし、やりがいもあり
ました。職場の人間関係は良かったですし、お金の面でも
恵まれていました。実際、忙しくてお金を使う時間もなかった
ですし…。

 強いて言えば、ちょっと退屈していたかもしれません。長く
勤めた大学病院の医局を出て3年ぐらい経ち、仕事には
すっかり慣れてましたから。専門分野でも、手ごたえのある
資格や過程はすべて修了していました。

 それで、医療以外の世界を知りたいと、コミュニケーション、
人間関係、自己啓発、お金やビジネスなど、いろんな講座に
通っていました。今もそうですが、知的好奇心を満たすことが
好きで、やるからには徹底的にやりたい性質なんです。

・興味の対象として共通するのはどんなことですか?

 興味があるのは人ですね。総じていえば、人がなぜそのように
行動するのか、ということです。医者として脳を専門に選んだのも、
脳の各部位への刺激に対してさまざまな反応があるのが興味
深かったからです。たとえば、肺だとか他の臓器だとそうではない
ですよね。

・人について学び、理解を深めていたんですね。それをどのように
 役立てたかったんですか?

 人がそれぞれの個性を尊重して生きられたらいいなと思って
いました。自分自身についていえば、より自由になれればと。
縛られずに好きなことができたらいいなと思いましたね。

・なるほど。ヒーリングを受けたのは、そういった探究の一環でも
 あったのかもしれませんね。

(インタビュアー 風間蓮音 leon・祇場駿矢)

●——————————————————————–

■イベント情報

———————————————————————-
 一悟術コミュニティに参加されている方が行うイベント情報です。
———————————————————————-

◆10月18日(日)「『こころのワダカマリ』シェア会」@東京都立川市
テーマ「昔、この別れがつらかった・・」
http://cocoroesthetic.com/?p=1079
主催:一悟術ヒーラー 永田雅宏

◆10月24日(土)「一悟術ヒーリング体験会」@東京都新宿
http://ameblo.jp/healing8/entry-12079635645.html
主催:一悟術ヒーラー 八神詠子

◆10月28日(水)「『こころのワダカマリ』シェアBAR」@東京都新橋
テーマ「あ、やっちゃった・・・。 私の失敗!」
http://cocoroesthetic.com/?p=1076
主催:一悟術ヒーラー 永田雅宏

◆11月5日(木)「『こころのワダカマリ』シェア会」@東京都新宿
テーマ「あ、やっちゃった・・・。 私の失敗!」
http://cocoroesthetic.com/?p=1161
主催:一悟術ヒーラー 永田雅宏

◆11月5日(木)「非日常体験を通して気付く(女性性・男性性)」@東京都新宿
テーマ「ニューハーフのお店を体験。女性性・男性性の思い込みに気付く・緩める」
http://cocoroesthetic.com/?p=1166
主催:一悟術ヒーラー 永田雅宏

◆11月5日(木)「『こころのワダカマリ』シェア会」@東京都新宿
テーマ「『女性・男性なんだから○○しなきゃ! ○○でないと!』に窮屈さや嫌な想いをしたこと」
http://cocoroesthetic.com/?p=1163
主催:一悟術ヒーラー 永田雅宏

◆現在配信中 会員制配信型ブログ「しこうの楽しみ」
http://www.honsitu.com/
提供:谷孝祐

●——————————————————————–

■リーディング占い(10/15~10/31)

●A型 季節の変化に乗り遅れ気味。体調を崩しやすい時なので、
 自分が感じる以上に身体を暖かくして休ませる時間をとるようにしておくことが
 その後のピンチを乗り切るカギに。
幸運のカギ:グラタン シェルパティー かぼちゃパイ ざくろ ケープ
      オックスフォード・シューズ クルーネックニット
恋愛:一緒に過ごす時間をどう過ごすのか意識することが大切なとき。
   無駄に時間を費やすよりも自分の心に正直に過ごすと◎
お金:味覚と心が満たされることへの出費が増える時期。その時の自分が本当に
   求めているものを選択できるように準備しておくことが大切。

●B型 季節を楽しむことがポイントになる時期。五感全てを使って季節を
   味わい尽くすように過ごすと思いもよらない出来事を楽しめそう。
幸運のカギ:さんま 銀杏 並木道 茶会 灯篭会 曼荼羅 紅葉 トロッコ
      味覚狩り モヘア スエード キャメル
恋愛:ハイキングや味覚狩りなど一緒に楽しめることをするとさらに仲良くなれる時。
   カップルの人は互いの感性が共鳴する場所が◎。満たされるまで満喫すること。
お金:目先の利益に影響を受けそう。本当に必要なものかしっかりと吟味して
   選ぶことが大切。学びの姿勢で挑むことで多角的な視野で考えられる。

●O型 無理をしてしまうとき。身体の声を聴いて過ごすことが大切。
   楽しむことを忘れずに過ごしていると思いがけない転機が訪れるかも。
幸運のカギ:トレンチコート キルティング お鍋 燻製 音楽祭 マルシェ
      新米 里芋 お味噌 日本酒 着物
恋愛:のんびり過ごす時間を大切に。無理をして合わせているのが
   相手に伝わりやすい時なので、気分ののらないお誘いは断ること。
お金:身体を労わることに使うと◎。エステやマッサージでなく、
   シルクの肌着など日々の中で身体が喜ぶものへ投資して。

●AB型 周りの意見に振りまわされそう。色んな人から意見を聞くよりも、
    自分で決めること。決められない時は無理に進める必要がないかもと
    思いとどまることも忘れずに。
幸運のカギ:一人で過ごす ロッキングチェアー ひざ掛け レコード 図書館
      水族館 ラザニア 栗のクリームパスタ バケット タルトタタン
恋愛:独りよがりになっているかも。客観的に考える時間をとることで
   軌道修正を。シングルの人は独りの時を楽しんでいる時にご縁がありそう。
お金:投資や株に興味がある人は慎重に。興味のない人もお金の流れを
   意識して過ごすと良い時期。どういったことに投資するかを考えておくのも◎

(リーディング:佐野吏茴 http://ameblo.jp/0505-lovely )

●——————————————————————–

■編集後記

なかなか興味深い話を聞きました。
それは、3つの選択によって人生が大きく変わる、というものです。

1つめの選択は、自分が変わるか、逃避するかです。
在り方の選択とも言えます。
私たちは、ビジョンの実現のために自分を変えていくことも、
逃避することもできます。
前者を選択することで正のスパイラルに、
後者を選択することで負のスパイラルに入ります。

2つめの選択は、成長するか、不安の中に生きるかです。
行動するかしないかの選択とも言えます。
私たちは、古いパターンを超えて行動することで成長できます。
そこでは、古い観念やセルフイメージを手放していく必要があるでしょう。
変化には怖れが伴いますが、怖れは進むためのエネルギーとして使えます。
行動しないと、怖れが不安に変わります。
すると、進むために使えたはずのエネルギーがストレスに変わり、
次のステップがわからなくなります。
前者を選択することで正のスパイラルに、
後者を選択することで負のスパイラルに入ります。

3つめの選択は、喜びを受け取るか、無価値感を選ぶかです。
受け取るか、受け取らないかの選択とも言えます。
自分の成長を喜ぶことで、豊かさを受け取る事ができます。
自分が持っているものしか与えられないとするなら、
受け取れば受け取るほど与えられるようになります。
全然たいしたことはしていない、と自分の価値を否定する方が簡単ですが、
それは無価値感や罪悪感を強化します。
前者を選択することで正のスパイラルに、
後者を選択することで負のスパイラルに入ります。

なかなか実際にやるのは大変そうだな…と思いましたが、
山登りのようなもので大変なのもそれはそれで楽しいものだそうです。

ピンと来るところがあるので、
しばらく実際にこれらの選択を意識してみようと思います。

                              (矢野)

●——————————————————————–

 ★ご意見、ご感想は、 info@ichigojyutsu.jp までお願いします。
 
 ★内容のコピー、転送、ブログへの掲載はご自由にどうぞ
  その際、一悟術メルマガと出典を記載していただけると
  うれしいです。

●——————————————————————–

 発行責任者:矢野茂

 発行元:株式会社今を生きる人
 http://www.imaoikiruhito.com/

⇒メルマガに無料登録してみる

上に戻る