一悟術

2016/01/01号

⇒メルマガに無料登録してみる

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■一悟術メールマガジン                 2016.01.01号 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

新年あけましておめでとうございます。メルマガ発行担当の矢野です。

1月といえばお正月ですね。
お正月の由来について検索してみたら、結構知らないことが多くて驚きました。
大掃除や年越しそば、鏡餅等にも1つ1つ意味があるのですね。

さて、それではメルマガスタートです。

●——————————————————————–

■一悟術能力者インタビュー

今回は無風涼さんへのインタビューです。

連続6回のうち第4回となる今号は、能力開発をするまでの
経緯について語ってくれています。

==============================================
無風涼 リーダー・ヒーラー 神奈川県在住 活動歴6年
http://ameblo.jp/mufoo/
==============================================

・能力開発はどのように?

リーディングに関しては当時、継続的に心の傷や親との関係に
ダイレクトに取り組むセッションをする人がいなかったので
それをやりたいなと。
自分の経験があってそこをちゃんとクリアして提供したいと思ったから、
ある程度クリアした時に能力開発して、セッションをやり始めました。
早く能力開発しろって過去生ヒーリングを受ける前から
言われてたんだけど、泣けるほどいやだったんですよ、怖くて怖くて。
あんなにひどい思いをしてきたのに。

なんで人とちゃんとコミュニケーション取れなかったのかというと、
知らず知らずのうちに(相手の情報を)読んでいて、
読んでることに対して会話をしているから相手は
「聞いたことに答えてくれない」、あるいは「ずけずけものを言って」
となってうまくいかなかったので。
能力開発してもっとリーディングできるようになったら、
もっとひどいことになるんじゃないかって。

その時ちょうど合宿セミナーを受けてて、
人前で泣くのは私にとって屈辱的だと思っていたけど、
セミナーで「自分の感情というのはちゃんと思い出して
味わわないと消化できません」と聞いて、
また苦しい思いをしなきゃいけないのかと泣けてきて、
人がいるのに涙が出てきちゃったんですよ。

その時に何かがほろほろほろほろとほどけて、
ああ、私は感情と闘ってたんだな、自分はだめだという感じで
怒りと闘ってたから自分を肯定的に認められなかったんだな、
でももう怒りと闘うのはやめよう、恐怖心と闘うのはやめよう
と思った瞬間に、「能力開発しよう」と。
そう思ったら、すごい喜びがわいてきたんですよ。わあーっと。
よっしゃー能力開発して、リーディングばんばんやるぞーと。

(インタビュアー:遠山桂子)

※第1回はこちら http://bit.ly/ichigo151115
※第2回はこちら http://bit.ly/ichigo151201
※第3回はこちら http://bit.ly/ichigo151215

●——————————————————————–

■一悟術開発者に聞く宇宙の真理

●質問
料理は様々に感覚や意識を使うので、覚醒要素もあることが理解できました。
今回は1つ質問を頂いたので、それについてお願いします。
感性のヒーリングとはどのようなものなのでしょうか?
またここで言う感性とは、何を意味しますか?

●回答
人間はそもそも感性の高い存在です。しかし、成長過程における
バーストラウマ・インナーチャイルドや社会性を身につけるために得た知識、
過去生トラウマなどの原因で本来の状態からズレて常態化してしまいます。
つまり、現代社会を生きていく上で本来ある力を閉じてしまって、
その閉じた状態を当たり前として生きているということです。
基本解消ヒーリングや過去生ヒーリングを通じて回復する部分もありますが、
そういった原因が減っても大部分は閉じたままになってしまいます。
そこを元に戻していくのが感性ヒーリングです。
ちなみにここでいう感性は、あえて言うなら情報の認識力というところでしょう。

●質問
過去生の総論、ありがとうございました。
誰もが過去生を持っていると考えていいのでしょうか?
また、過去生を知ることにはどのような意味がありますか?

●回答
一部の例外を除いて、誰もが過去生を持っていると考えてよいでしょう。
ただし、これは輪廻転生が存在するという前提を支持するものではありません。
つまり、輪廻転生があるにせよないにせよ、
過去生と呼ばれているような性質のものは存在しているということです。
厳密には、時間という概念の過去にあたる部分からの影響を受けている性質を
便宜上過去生と呼んでいるというイメージです。
ただ、これは体験的に輪廻転生における過去の生の影響と認識されることが通常です。
いずれにせよ、これを知ることで自己理解が進み、
自己同一感が高まり、結果的に自己否定を減らすきっかけとなります。

(回答:谷孝祐 http://www.honsitu.com/ )

前号の質問・回答の続きとなっていることがあります。
バックナンバーはこちら↓から確認できます。
http://www.ichigojyutsu.com/modules/backnumber/index.php?content_id=1

——————————————————

一悟術ヒーラーの松村憲がみなさまに変わって、開発者に質問を投げかけます。
聞いてみたいことがありましたら、以下までご質問を募集しております。

↓質問はこちらから送ることができます。
http://www.ichigojyutsu.jp/modules/contents/index.php?content_id=54

すべての質問にお答えするのは難しいのですが、
できる限り多くの質問にお答えしていこうと考えています。

●——————————————————————–

■コラム

1日号はレイチェルさんによる全6回の連載
「トラウマ、観念、感情の滞りによる肉体への影響について」。
今回は第1回です。

こんにちは、レイチェルです。普段は内科医、一悟術ヒーラー、感情カウンセラーをしています。

今回のコラムでは、トラウマ、観念、感情の滞りによる肉体への影響をテーマにヒーリング、リーディング、

ネガティブな感情の解消を通して、私自身が変化したこと、その後の私の考えについて書こうと思います。

第1回目はヒーリングを受ける前の自分についてです。

私は時間に追われ、体は重く、緊張し、イライラや悲しみでいっぱいでした。

当時、担当する患者さんは進行癌~末期癌で余命数ヶ月の方がほとんどでした。

ですから患者さんは、死に対する恐怖、人生を振り返った時の無力感、

人生がうまくいかないことに対する絶望感、怒り、悲しみ、いろんな感情などがあふれ、

取り乱したり、家族と衝突したり、病院での治療が進められないことがありました。

私は患者さんが残りの時間を納得できるように生きてほしいと願い、

せめて溜まっている感情を吐き出せるようにと努めていました。

でも「お前に何がわかる」「じゃあ代わりに死んでくれよ」と上手くいかないと思うことが多かったです。

人から感情をぶつけられ辛いと落ち込み、私はなんてダメなんだろうと思っていました。

周囲をみると私よりずっと楽観的でした。

「しょうがないじゃん。そんなこと自分と関係ないし、そんなことよりさ~」なんて言われると

私は周囲よりもこんなに頑張っているのに報われないのかと、無力感、劣等感が募り、

それでも自分を正当化させたいので、忙しく仕事をすることで補おうとしていました。

だんだん体調は悪くなり、どんどん怒りもたまっていきます。

自分でも気がつかないうちに他人に厳しくなりました。

そのうちぼーっとするようにもなり、毎日していたことが突然わからなくなったり、

つい3分前に話していたことを話していたり。

周りから心配され、休むように言われ始めました。

それでも聞き入れることができません。休むなんて許せないし、人から否定されているように感じていたんです。

そんな自分の感情も人に向けて出していないつもりでしたが、抑えているものは周囲にもだだ漏れでした。

鼻血はよく出るし、手は震えるし、吐き気はするし、眠れない、立ち上がれない。

自分も許せないし、人とも上手くいかない。体も心も痛くて仕方がありませんでした。

(レイチェル http://ameblo.jp/rachel-counseling/ )

●——————————————————————–

■イベント情報

———————————————————————-
 一悟術コミュニティに参加されている方が行うイベント情報です。
———————————————————————-

◆1月~12月「覚醒塾2016」@東京・その他
http://bit.ly/kakuseijyuku2016
主催:一悟術ヒーラー・リーダー スマイルメーカー 岡村茂

◆1月10日(日)開始もしくは2016年2月13日(土)開始
「覚醒塾第1ステージ第1ターム」@都内 大崎周辺を予定
連絡先: y_yamada@imaoikiruhito.com
主催:一悟術ヒーラー 山田結子

◆1月10日(日)「自分らしさを知り開花させるリーディングお茶会」@大阪
http://ponotherapy.info/
主催:一悟術リーダー PonoTherapy 米井豊子(ぽの)

◆1月23日(土)&24日(日)「これからをもっと自分らしく幸せに生きたい人のための個別相談会」@東京
http://ponotherapy.info/
主催:一悟術リーダー PonoTherapy 米井豊子(ぽの)

◆2月開始 土日予定 (追加募集のため、若干名)
「覚醒塾第1ステージ第3ターム」@関西 高槻周辺
連絡先: be.oneself.15@gmail.com
主催:一悟術ヒーラー 山田結子、一悟術リーダー 木ノ本景子

◆2月開始 土日予定
「覚醒塾第1ステージ第3ターム」@関東 横浜周辺を予定
連絡先: be.oneself.15@gmail.com
主催:一悟術ヒーラー 山田結子、一悟術リーダー 木ノ本景子

◆随時受付中「これからをもっと自分らしく幸せに生きたい人のための個別相談会@関西」
http://ponotherapy.info/
主催:Pono Therapy 一悟術リーダー 米井豊子(ぽの)

◆現在配信中 会員制配信型ブログ「しこうの楽しみ」
http://www.honsitu.com/
提供:谷孝祐

●——————————————————————–

■リーディング占い(1/1~1/14)

●A型 ちょっと思い込みによる自己否定がでてきそう。
   それはあなただけの思い込み。
   顔を上げてみましょう。自然と本来の自分自身を取り戻すでしょう。
幸運のカギ:献血、雪、神社、パンケーキ、火、マンガ
恋愛:パートナーがいる人は、相手に対して感謝できることを上げてみよう。
   シングルの人は、ゆったりと待ってみよう。
お金:無意識だといつの間にか浪費していそう。本当に必要かよく見極めて。

●B型 力が溢れるとき、その力で周りを振り回すことも。
   使いどころに注意を。運動をするといいかも。
幸運のカギ:車、山、手料理、ソファ、おにぎり、ゴルゴ13
恋愛:パートナーがいる人は、お互いの時間を大切にすること。
   シングルの人は、自分自身を磨くことに意識してみましょう。
お金:ビジネスチャンスに巡り合う予感。アンテナを張り巡らしておこう。

●O型 軽やかに何事も進むことが出来るとき。思い立ったら行動に移してみよう。
   新年の流れに乗って何か良いキッカケを得るかも。
幸運のカギ:水、川、 空、雲、自然、自転車、爪切り、イルミネーション
恋愛:パートナーがいる人は、相手の良いところを伝えてみよう。
   シングルの人は、気軽に気になる人に声をかけてみよう。
   焦らずまずは友達から。
お金:気になったものには思い切って使ってみよう。深い満足を得られるかも。

●AB型 感性が豊かになるとき、今まで興味を持ってなかったものでも
    意識を向けてみましょう。新たな発見があるかも。
幸運のカギ:星、夜空、コンサート、本、絵画、ドラえもん
恋愛:パートナーがいる人は、相手の新たな一面を見付けるかも。
   シングルの人は、芸術に触れてみよう。何か流れを寄せるかも。
お金:知らないうちにお金が増えているかも。この感覚を覚えておこう。

(リーディング:七海啓汰 http://ameblo.jp/majesticai/ )

●——————————————————————–

■編集後記

新年を迎えるにあたり、2016年をどう過ごすかあらためて考えました。

まずは、目指す状況を具体的にイメージしました。
イメージすることはやや苦手意識があるのですが、
それでも慣れてきたのか今までよりも具体的に思い描くことができました。

また、そのために必要な変化を受け入れることができるか、
そのために必要な行動をする気があるかをよく考えてみました。
内面でいろいろ反発も出てきましたが、
1つずつ具体化して検証しているうちに
反発の裏にある楽しさやワクワク感も見つけることができました。

続いて、どんな怖れを乗り越えることが必要なのかも考えてみました。
実際に書き出してみると、いろいろな怖れがあることがよくわかりました。
と同時に、怖れを選択して縮こまるのはあまり面白くないし
得るものがないように感じました。

最後に、責任を持って自分で主体的にできることは何かを考えました。
これも実際に書き出しましたが、書いているうちにだんだん楽しくなってきました。

ここで気がついたのは、頭の中で考えるだけよりも、
実際に手を動かして書き出した方がまとまりやすいということです。
面倒がらずに手を動かすことの大切さを再認識しました。

                              (矢野)

●——————————————————————–

 ★ご意見、ご感想は、 info@ichigojyutsu.jp までお願いします。
 
 ★内容のコピー、転送、ブログへの掲載はご自由にどうぞ
  その際、一悟術メルマガと出典を記載していただけると
  うれしいです。

●——————————————————————–

 発行責任者:矢野茂

 発行元:株式会社今を生きる人
 http://www.imaoikiruhito.com/

⇒メルマガに無料登録してみる

上に戻る