一悟術

2016/03/01号

⇒メルマガに無料登録してみる

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■一悟術メールマガジン                 2016.03.01 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんにちは、メルマガ発行担当の矢野です。

先日、生まれて初めてのイチゴ狩りに行きました。

同じ料金を出すならその辺で美味しいイチゴを買った方がいいのでは…?
と最初は少し思いました。
コストパフォーマンスを優先するなら確かにそうですが、
あまりにそれが行き過ぎると人生は味気ないものになるでしょう。

実際に現地に行ったらなかなか楽しかったので、
今まで考えてもみなかったような選択をすることは
人生の幅を広げるのだな、と感じました。

さて、それではメルマガスタートです。

●——————————————————————–

■一悟術能力者インタビュー

今回は柴田ともみさんへのインタビューです。

連続3回のうち第2回となる今号は、ヒーリングを受けて、
どう変化したかを語ってくれています。

==============================================
柴田ともみ  ヒーラー  大阪府在住  活動歴2年
( http://ameblo.jp/tomomin358/ )
==============================================

・受けてからの自身の変化は?

ヒーリングの終了間近の頃、突然、異常なほど怒りが
出てきて、人間嫌いになりました。何でも話せる友人
との交流も全部断ち切って、1か月ほど精神的な引き
こもりです。
子どもがいたので家庭での母親としての役割はなんとか
果たしたけど、それ以外は周りをシャットアウトして
ほとんどしゃべらない、会わない状態で、家を出るのは
買い物くらい。
ある日突然「もういいわー」と吹っ切れて終わったん
ですけど、少し落ち着いてからヒーラーさんに「どう
いうことですか」と質問したら、「本来の自分に近づい
たために出てきているものだから悪いことではない」
ということでした。

基本解消が終わった時に、生まれて初めて「生きて
いる!」と実感したのを覚えています。
「これで悩みの全部が解決する!」みたいに思って、
2年ほど一悟術と離れていたんですが、原因不明の
蕁麻疹が出てきて、漢方と西洋薬の両方で様子を見
ることに。でも、治る気配がなくて「これは内側から
何か噴き出ているようだ。ヒーリングを受けたほうが
いいのかも」と思って過去生ヒーリングを受けました。
いつの間にか蕁麻疹は出なくなりました。

精神面はだいぶ楽になりましたよ。夫とは価値観の違いが
大きくて、日常の会話もできない状態だったけど、ヒーリ
ング受けたら「まあいいか」「仕方ないな…」という部分が
増えてきました。

・育児でヒーリングの前後に変化はありました?

それは長女がはっきりと「お母さん変わったね、前はほんと
怖かった」って言います。最初の子って親も神経質になるし、
しつけとか厳しかったので。自分も厳しく育てられたから
こういうものだと思っていました。
ヒーリング後は子どもに対して「一人の人間」という見方が
できるようになり、長女もヒーリングを受けていて「母親
だけど一人の人間」として見てくれるので、すごく楽な関
係です。

「こういう道に進みたい」と言ったら「ああ、そうなのね」
と、まず受け入れることができます。
子どもが「今日は学校へ行かない」と言い出しても、頭ごな
しに「行かなきゃいけない」と怒ることもありませんし、「行き
たくない」気持ちを考えることができるようになりました。

(インタビュアー:遠山桂子)

※第1回はこちら http://bit.ly/ichigo160215

●——————————————————————–

■一悟術開発者に聞く宇宙の真理

●質問
明日の予定と同じくらいの感覚で感じられるかが実感というのは目から鱗でした。
さて、一年のプランを立てる、という人は多いと思いますが
考慮すべき要素について教えていただけますか?
たとえば、自分のこと、家庭のこと、仕事のこと、宇宙の流れなどなど。
効果的に捉えるコツなどありますか?

●回答
考慮すべき要素は人それぞれでしょう。
基本的にはその人の人生において優先順位の高い順というイメージです。
ただ、一般的には仕事ややらなければならないことを
必要以上に優先しがちな傾向があるでしょう。
そういう意味において、自分のことや家庭のことを意識的に重要視することで
バランスが取れる可能性はあります。
また、このように進めたいという理想的なプランニングではなく
意図的に余裕を持たせておくこともコツかもしれません。

●質問
過去生と魂が運転手というイメージがわかりやすく理解できました。
そう考えると、やはり過去の偉人の魂を受け継いでいる人はたくさんいるし、
それら魂が一世代では成し遂げられなかった仕事が受け継がれてたりするんでしょうか?

●回答
そのようなことはよくあると考えられます。
多くの場合、一世代で得られる能力だけで
何か大きいことを成し遂げることは難しいものです。
何かの目的を達するために
何世代にもわたって様々なトレーニングを積むことは通常です。
そのような意味において、今生の自分自身の才能や性質も
過去生における学びによって獲得されたものがあると言えるかもしれません。
それを生かすことは自分らしく生きる上で重要な要素になるでしょう。

(回答:谷孝祐 http://www.honsitu.com/ )

前号の質問・回答の続きとなっていることがあります。
バックナンバーはこちら↓から確認できます。
http://www.ichigojyutsu.com/modules/backnumber/index.php?content_id=1

——————————————————

一悟術ヒーラーの松村憲がみなさまに変わって、開発者に質問を投げかけます。
聞いてみたいことがありましたら、以下までご質問を募集しております。

↓質問はこちらから送ることができます。
http://www.ichigojyutsu.jp/modules/contents/index.php?content_id=54

すべての質問にお答えするのは難しいのですが、
できる限り多くの質問にお答えしていこうと考えています。

●——————————————————————–

■コラム

1日号はレイチェルさんによる全6回の連載
「トラウマ、観念、感情の滞りによる肉体への影響について」。
今回は第3回です。

ストレスが原因と考えられている病気はたくさんあります。
現代社会を生き抜くためにストレスを避けることは難しいかもしれません。
誰しも過度のストレスを受けたくないですし、より健康でいたいものです。
でもストレスってなんでしょう?

疲労、睡眠不足、周囲の環境など肉体に直接影響するものもありますが、
自分のまわりの人間関係にまつわる想いや未消化な感情、
固定観念から自分自身で身動きを取れなくしていることも原因と思われます。
過度の緊張状態がからだに良くないイメージはつきやすいと思いますが、
ネガティブな感情を持ったまま、そこに自分が囚われたままでいたら、
からだは硬直し、血流は悪くなり、冷えとなります。

一般的には自分の感情や観念は本人にはなかなか気がつきにくいところがあります。
成長過程で感情を感じないようにしてきたこと、
固定観念で「こうあるべき」という想いが強すぎて、
出てくる感情をみないようにしていることが多いからです。

医学的にも過度のストレスが自律神経を乱し、
肉体に様々な不調を起こすことはわかっているものの、
それを改善させるところに取り組めないのは、
今までの医療のように何か外から与えられるもの(薬とか外科的手術をする)ではなく、
本人によるアプローチが必要であることや、
そもそも自分の感情、観念に気づけていないので
扱い方が難しくなっているのだと思います。

私自身、人との関わりの中で感情が揺さぶられ、怒りが出ると同時に
そんな自分がいけないのではないかと思う時、みぞおちのあたりが痛みます。
特に自分の中で被害者意識が強くなっている時、
他者からの「君のためにしているのに」なんて言葉に対し、
自分がコントロールされているような嫌な気持ちになり怒りが湧いてきます。
同時にそれに答えていない自分が悪いと感じたり、
人に対して怒りを出すことが悪いように感じて、
怒りを抑えようとして苦しくなってしまいます。

もっと奥を探れば、子供のころの親からのあなたはこうするべき、
こうでなければならないに反発する感情を抱きながら、
親の期待に答えられていない自分に否定的な想いがでて
感情を感じないようにしてきたのだと思います。

自分のからだの反応からも、通常診察で接する患者さんのからだの反応からも
実はこういった感情や観念、トラウマなどが関係していると感じています。

(レイチェル http://ameblo.jp/rachel-counseling/ )

※第1回はこちら http://bit.ly/ichigo160101
※第2回はこちら http://bit.ly/ichigo160201

●——————————————————————–

■イベント情報

———————————————————————-
 一悟術コミュニティに参加されている方が行うイベント情報です。
———————————————————————-

◆1月~12月「覚醒塾2016」@東京・その他
http://bit.ly/kakuseijyuku2016
主催:一悟術ヒーラー・リーダー スマイルメーカー 岡村茂

◆3~12月「覚醒塾」第一・第三ターム@東京
http://cocoroesthetic.com/?p=1587
主催:一悟術ヒーラー 永田雅宏

◆3月7日(月)&8日(火)「一悟術ヒーリング体験可能日」@大阪市
http://ameblo.jp/healing8/entry-12131729983.html
主催: 一悟術ヒーラー 八神詠子

◆3月21日(月・祝)「エネルギー農法のお話会」@三浦
http://ameblo.jp/yamajyun831/entry-12130980913.html
主催:天地のめぐみ農家(神奈川県) 山田純平

◆随時受付中「これからをもっと自分らしく幸せに生きたい人のための個別相談会@関西」
http://ponotherapy.info/
主催:一悟術リーダー Pono Therapy 米井豊子(ぽの)

◆現在配信中 会員制配信型ブログ「しこうの楽しみ」
http://www.honsitu.com/
提供:谷孝祐

●——————————————————————–

■リーディング占い(3/1~3/14)

●A型 先を見据えて動くことが必要。しっかりと準備をしておくことで、
   新たな流れがスムーズに。軌道修正することも視野に入れて、
   自分を見直す時間を作ると◎
幸運のカギ:ドキュメンタリー 映画 旅行 旧家の雛祭り 創作料理 模様替え
      引っ越し 腕時計 キャリーバッグ 飛行機 滝
恋愛:新たな関係性が始まる予感。カップル・シングル問わず、
   自分自身とは異なる価値観の人に惹かれそう。
お金:いつも以上に管理することが必要。1度しっかりと自身のお金の流れを
   把握してみて。新たな発見からお金の使い方が変わるかも。

●B型 たくさんの人と出会う時。とにかく心地よい人と付き合うことを優先して
   過ごしてみて。自然と自分の居場所が増えて、環境や状況、感情も落ち着きそう。
幸運のカギ:ホームパーティー ハイキング くだもの狩り 散歩 丘 ピクニック
      植物園 芝生 ブランコ ハンモック 陽の当たる場所 
恋愛:気の合う人と出会えば、自然と関係性が深まるとき。あまり意識せずに、
   自分らしい状態でいるのが大切。あえて誰も知らない場へ参加して、
   興味のある人に声をかけてみるのも◎
お金:お金の新たな知識を学ぶだけでなく、実践してみるのに良いとき。
   興味のあることはもちろん、既にやり始めていることでも、
   様々な知識を収集して、今の自分にあったことを始めましょう。

●O型 何事にも興味が湧かず、注意力散漫になりそう。行動的に過ごすより、
    メンテナンス期間として過ごすと◎ 何もせず、ゆっくり過ごして
    リフレッシュするのも良いので温泉への一人旅なども楽しめそう。
幸運のカギ:静かなカフェ 写経 美術館 利き酒 史跡巡り 製作活動
      デッサン 瞑想 砂風呂 酵素風呂 岩盤浴
恋愛:教養を高めるような場所へ足を運んでみて。今までの自分なら行かないような
   場所へ出向くのも◎ ドキドキするというより、ほっとするような人と
   過ごすと意外な進展があるかも。
お金:どこかへ足を延ばすための資金は惜しまずに。目先のことに縛られず、
   先に得ることへ意識を向けて投資しましょう。

●AB型 何か1つのことに集中することが楽しいとき。興味が出てきたことなら
    何でも体験してみると◎ 自分の中の今までと違った一面に驚くかも。
    ついつい無理しがちなので体調管理はしっかりと行いましょう。
幸運のカギ:小説 新聞 道の駅 苺 パウンドケーキ 刺繍 ストレッチ
      パンケーキ フルーツポンチ 河豚のからあげ
      うにのクリームパスタ スニーカー デニム
恋愛:会う時間が少ない人は一緒に過ごす時間を作る工夫を。たまには
   テーマパークの様な場所に行くと盛り上がる予感。アトラクションなども
   積極的に楽しんでみることで意外な一面が見られそう。
お金:楽しいことばかりに使ってしまいがち。もう少し計画的に使うことを
   意識してみましょう。うまい話には特に注意して。どんなに少額であっても
   迷いながら購入するのもやめましょう。

(リーディング:佐野吏茴 http://ameblo.jp/0505-lovely )

●——————————————————————–

■編集後記

あるWebサイトをリニューアルしようと思いつつ、2年ほど経過してしまいました。
先日ようやく完了したのですが、実際の修正にかかったのは数日程度です。

なぜ2年も放置したのか考えてみました。主な原因は以下の2つです。

(1)絶対にすぐ終えなくてはならない理由が特に無かった
緊急性が無いとついつい後回しになってしまいます。

(2)どこか100%の完成度を目指しているところがあった
本来はまず完成度7~8割を目指し
それを繰り返すことでだんだんと完成度を高めていけばいいのですが、
その考えがすっかりどこかに行っていました。
完璧主義のワナにはまると物事がどんどん先延ばしになってしまいますね…。

これらは数年前から気にしてはいるのですが、
まだまだしっかりと身についてはいないようです。
完璧主義にはまらず、徐々に身につけていこうと思います。

                              (矢野)

●——————————————————————–

 ★ご意見、ご感想は、 info@ichigojyutsu.jp までお願いします。
 
 ★内容のコピー、転送、ブログへの掲載はご自由にどうぞ
  その際、一悟術メルマガと出典を記載していただけると
  うれしいです。

●——————————————————————–

 発行責任者:矢野茂

 発行元:株式会社今を生きる人
 http://www.imaoikiruhito.com/

⇒メルマガに無料登録してみる

上に戻る