一悟術

2016/05/15号

⇒メルマガに無料登録してみる

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■一悟術メールマガジン                 2016.05.15 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんにちは、メルマガ発行担当の矢野です。

この1ヶ月くらい、何だか身体が疲れた感じがありました。
そんなこともあるかと思っていましたが、
なかなかスッキリしないので原因を探ってみました。

すると、姿勢が悪くなっているのがわかりました。
つい足を組んでいたり、猫背になっていたりするのです。

しばらく前によい姿勢を保つよう意識していたことがあり、
その時はある程度できるようになっていたのですが、
いつの間にかまた姿勢が悪くなっていました。

今からまたよい姿勢を意識していけばいいのですが、
1度できたと思っても完全には身についていないことは多いのだなと
あらためて思いました。

さて、それではメルマガスタートです。

●——————————————————————–

■一悟術能力者インタビュー

今回は佐野 吏茴さんへのインタビューです。

連続3回のうち第1回となる今号は、一悟術ヒーリングを受ける
までの経緯等について語ってくれています。

==================================================================
佐野 吏茴 リーダー 大阪府在住 活動歴1年
http://ameblo.jp/0505-lovely/
==================================================================

●一悟術を知ったキッカケは?

大阪でコーチングやコミュニケーションに関するセミナーや
個人セッションをなさっている方との出会いです。私はその
方のセミナーを受講した後、食事会やお茶会など年に数回
ある受講者同士の同窓会に時々参加していました。
数年後、その方が一悟術のヒーラーになったのがキッカケで、
一悟術を知りました。

●一悟術のヒーリングの話しを聞いてどう思われました?

私はもともとヒーリングやリーディングといったものに特に
抵抗感はありませんでした。
京都伏見の稲荷大社にご縁があり、家には大きな神棚が
あったり、大学の頃からスピリチュアルに関わるイベントに
誘われたり参加する機会があったので、違和感はなかったです。
ただ、当時私はご縁があって別のヒーリングを学んでいました。
人に提供できるところまで受講し認定も受けていました。
そのため興味は持ったもののすぐに一悟術のヒーリングを
受ける気にはならなかったんです。

●その後、どういった経緯で受けるようになったのですか?

話しを聞いてから実際に受けるまで、数年かかりました(笑)
実際にヒーリングを受けた人達の変化を見たのが大きかったです。
雰囲気がすっかり変わっていたり、以前は自分の力を全く認めて
いなかった人が、新たな仕事を始めていたり。受けた後の変化を
目の当たりにしました。

自分自身がなかなか認識できないトラウマに作用するという点も、
とても興味を持ちました。

●ヒーリングを受ける前はどんなことを課題に感じていました?

私はすごく自己否定が強かったんです。
幼稚園の頃から「どうやって死のうか」「二十歳になったら死のう」
なんてことを考えていました(笑)
「なんで生まれてきたんだろう?生まれてはいけなかった。
生まれてきてごめんなさい」みたいな感じでした。

だから人の時間を奪ってはいけない、人に迷惑をかけちゃいけない
とも強く思っていたので、人に気を使ってばかり。自己主張が
できない人になっていました。

自分でもコミュニケーションに問題があると感じていたので色々
学びに行き、そこで一悟術に繋がった感じです。

(インタビュアー:永田雅宏)

●——————————————————————–

■一悟術開発者に聞く宇宙の真理

●質問
技術の発展に伴い、私たちの生活様式の変化も、目前のような感じもありますが、
こうした新たな時代の波に乗るにはどのようにしたらいいでしょうか?
また気をつけるポイントはありますか?

●回答
一番重要なのは変化を怖れずに受け入れるメンタリティが
少しでも持てていることでしょう。
それは本質的には怖いものでもなければ避けたいものでもありません。
本来は自然なものであり大きなプロセスの一端にあたります。
しかし、今と変わらない日々が続くという幻想に囚われてしまうのが
人間でもあります。
それは不安を感じないようにする習慣があるために起こります。
そういった意味で、まずはできるだけ自分自身の不安と向き合っていこうと
決めることが重要です。

●質問
転生の基本的な意味は、リセットとのことですが、
その意味をもう少し教えてください。

●回答
とても雑で受け入れがたいイメージになってしまうかもしれませんが、
自分の車を乗り換えるイメージです。
長期間同じ車を使っているとガタがくるように
肉体も不調になりやすくなる傾向があります。
そうなると意識は不具合の方に向きがちになってしまい
本来の生まれた目的に向かいにくくなってしまうでしょう。
それが一定以上定着化するとリセットするしかない状態が訪れるイメージです。
リセットすることで心機一転して必要な精神的な学びに進める可能性が高まるということです。

(回答:谷孝祐 http://www.honsitu.com/ )

前号の質問・回答の続きとなっていることがあります。
バックナンバーはこちら↓から確認できます。
http://www.ichigojyutsu.com/modules/backnumber/index.php?content_id=1

——————————————————

一悟術ヒーラーの松村憲がみなさまに変わって、開発者に質問を投げかけます。
聞いてみたいことがありましたら、以下までご質問を募集しております。

↓質問はこちらから送ることができます。
http://www.ichigojyutsu.jp/modules/contents/index.php?content_id=54

すべての質問にお答えするのは難しいのですが、
できる限り多くの質問にお答えしていこうと考えています。

●——————————————————————–

■コラム

15日号は橘クリスさんによる連載「美しくなって覚醒する」。
今回は第1回です。

こんにちは。橘クリスです。
メルマガ編集委員から、「美しさや美容をテーマに」と、
原稿依頼を受けました。

私が化粧品会社を経営しているからだと思いますので、
このメルマガの趣旨を兼ね合わせ、
「美しくなって覚醒する」というテーマにしました。

美しくなって、しかも覚醒すれば、二度美味しいですよね?
よろしければお付き合いください。

第一回目は、私たちがよく口にする「美しさ」について
考えてみたいと思います。
美しさをどう捉えるかで、美しくなるための方法も変わってきますから。

私たちは、どんなものに美しさを感じるでしょうか?

人間についてであれば、みずみずしい肌、整った容姿、
洗練された服装などに、美しさを感じると思います。

人間以外では、花などの自然、雄大な景色、
宝石や芸術にも美しさを見出すでしょう。

もちろん、私たちが美しさを感じるのは、
視覚的なものだけではありません。
熟練した楽器の演奏や、芳醇な花の香り、
感動的な映画、親切な行為などにも美しさを感じます。

しかし、それらに客観的な基準があるわけではありません。
有名な絵画を見たり、人気タレントに会ったとしても、
かならず美しさを感じるとは限りません。

そのときの気分によっても感じ方が違うでしょうし、
人によって意見が別れる場合もあるでしょう。

美しさとは、受け取り手次第であり、
主観的なものなのです。

もしも、今すぐに美しくなりたい人は、
「私は美しい!」と断言してください。
美しいかどうかは主観ですから、
あなたの意見を、世界の誰も否定することはできません。

ただ、これは自己満足で終わってしまう危険性があるので(笑)、
「人から美しいと言われたい」というエゴも満たせる方法も
模索していきたいと思います。

美しさが主観であるということを、もう少し厳密に表現すると、
「美しさとは、内的な心地よさを引き起こすもの」
と言えるでしょう。

そして、美しさを感じるプロセスをエネルギー的に捉えなおすと、
以下のようになります。
(1)五感などから、外部のエネルギーが入力される。
(2)入力されたエネルギーと、内面のエネルギーが共鳴する。
(3)共鳴によって、心地よい感覚が引き出される。

たいてい、このプロセスは潜在意識下で自動的に起こっていて、
意識することはあまりないかも知れません。

しかし、このプロセスの中に、
自分の美しさを磨き、覚醒を高める鍵があると思います。

(橘クリス http://www.biq.jp/ )

●——————————————————————–

■イベント情報

———————————————————————-
 一悟術コミュニティに参加されている方が行うイベント情報です。
———————————————————————-

◆5月25日(水)「『こころのワダカマリ』シェアBAR」@東京・新橋
テーマ 「 ストレスに負けそうになったこと 」

【 『こころのワダカマリ』シェアBAR 】 テーマ「 ストレスに負けそうになったこと 」 5/25(水)@東京・新橋


主催:一悟術ヒーラー 永田雅宏

◆5月28日(土)「エネルギー農法のお話会」@三浦
http://ameblo.jp/yamajyun831/entry-12154286766.html
主催:天地のめぐみ農家(神奈川県) 山田純平

◆6~11月 「感情カウンセラー養成講座本科」(全6回)@横浜(最終回のみ山梨)

第3期 感情カウンセラー養成講座(本科・通信科)


主催:一般社団本人感情カウンセラー協会(担当:岡村茂)

◆6~11月 「感情カウンセラー養成講座通信科」(全6回)
毎月自宅でのDVD学習+2回の実地研修@大阪

第3期 感情カウンセラー養成講座(本科・通信科)


主催:一般社団法人感情カウンセラー協会(担当:岡村茂)

◆随時受付中「これからをもっと自分らしく幸せに生きたい人のための個別相談会@関西」
http://ponotherapy.info/
主催:一悟術リーダー Pono Therapy 米井豊子(ぽの)

◆現在配信中 会員制配信型ブログ「しこうの楽しみ」
http://www.honsitu.com/
提供:谷孝祐

●——————————————————————–

■リーディング占い(5/15~5/31)

●A型 注意散漫になりやすいとき。仕事や勉強の合間はこまめにストレッチをし、
   オフの日は思いっきりぼーっとする時間をとって心身の回復を計りましょう。
幸運のカギ:新緑の木々 手首と足首のストレッチ ダークチョコ 岩盤浴
恋愛:相手の気を引きたいためにチグハグな言動をとってしまいそう。
   自分だけの時間を多めにとって気持ちの整理に充てると◎。
お金:少額の出費がかさみそう。少額だからと甘くみず、きちっと数字の把握を
   しておくことで予定外の大きな出費が避けられます。

●B型 ちょっとしたことで落ち込みやすく、気分が冴えない時期。
   あまり無理をせず、できるだけ自分の素直な気持ちに従って
   日常をゆったり過ごしましょう。
幸運のカギ:読書 ゆったり座れる椅子 淡いピンク色のもの アロマ
恋愛:一時的な気持ちのしんどさから誰彼構わず頼ってしまう傾向が。相手から
   勘違いされないように気をつけましょう。
お金:ある程度貯まった貯蓄があるなら手放すと良いタイミング。高額でも
   自分にとって価値があると感じられるものなら惜しまず使いましょう。

●O型 自分が意識していないところで気分のアップダウンが垣間見えるとき。
   常日頃の自分を客観視してみることで、思っても見なかったストレスの
   原因に気付けそう。
幸運のカギ:サイクリング 高原 感動する映画 ショッピング
恋愛:何か物足りなさを感じる時。気分を一新できそうなことを日常に少しずつ
   取り入れてみると新鮮さが戻りそうです。
お金:収入アップのチャンスのとき。自分にはできそうにないと思っていること程
   チャレンジしてみる価値あり。自信につながります。

●AB型 自分のやりたいことに没頭できるとき。特に、研究や調べものをするのに
    適した期間なのでやり方次第では最良の結果が得られるでしょう。
幸運のカギ:サーフィン 大学のキャンパス 上質な珈琲 古材テイストな机
恋愛:今の時期は9割は自分に、残りの1割は恋愛に使う…ぐらいの気持ちで
   いるほうが気持ちにメリハリが出て充実感を感じられそう。
お金:出費はやや控えめにするのがおススメ。後から使いたいことが出てきそうな
   気配なのでその時のために少額ずつ貯めておくと良いでしょう。

(リーディング:米井豊子(ぽの) http://ponotherapy.info/ )

●——————————————————————–

■編集後記

5月になり、暑さを感じる日も出てきました。
子どもの頃、暑い日に近所の酒屋さんに行ってアイスを買うのが楽しみでした。
なかなかどのアイスにするか決められず、長考していましたが…。

さて、先日決断についての話を聞きました。
決断はできるだけスピーディーにした方がよい、というものです。

・スピーディーに決断した場合、仮に選択を誤ったとしても軌道修正する時間がある
・時間をかけてから決断した場合、軌道修正する時間がない

というのがその理由です。

なるほど、どう決断するのが正しいのだろう?といくら考えても
あらかじめ未来のことを正確に見通すのは難しいでしょう。

だとすれば、早めに決断し、その結果を見ながら必要に応じて修正していくのは
理にかなっているように思います。

アイス選びで迷っていたときのように、
今でもついなかなか決めきれずに時間ばかり過ぎてしまうことがあります。

もちろんその時間経過が必要なこともあるでしょうし、
十分な検討が必要なこともあるでしょう。

それはそれでありとしつつ、
できるだけスピーディーな決断を意識していこうと思います。

                              (矢野)

●——————————————————————–

 ★ご意見、ご感想は、 info@ichigojyutsu.jp までお願いします。
 
 ★内容のコピー、転送、ブログへの掲載はご自由にどうぞ
  その際、一悟術メルマガと出典を記載していただけると
  うれしいです。

●——————————————————————–

 発行責任者:矢野茂

 発行元:株式会社今を生きる人
 http://www.imaoikiruhito.com/

⇒メルマガに無料登録してみる

上に戻る