一悟術

2016/06/15号

⇒メルマガに無料登録してみる

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■一悟術メールマガジン                 2016.06.15 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんにちは、メルマガ発行担当の矢野です。

記憶について興味深い話を聞きました。

・情報をインプットするだけでは記憶されにくい
・情報をアウトプットすると記憶されやすくなる
のだそうです。

参考書を読むだけよりも問題集を解いた方が記憶が定着するようですし、
本を読んだり話を聞くだけよりも、誰かに話したり、ブログ等に書く方が
より記憶に定着するようです。

現状、アウトプットよりもインプットの方が多くなっているので、
もっとアウトプットを増やしていこうと思います。

さて、それではメルマガスタートです。

●——————————————————————–

■一悟術能力者インタビュー

今回は佐野 吏茴さんへのインタビューです。

連続3回のうち最終回となる今号は、能力開発や活動を始めて感じたことを
語ってくれています。

==================================================================
佐野 吏茴 リーダー 大阪府在住 活動歴1年
http://ameblo.jp/0505-lovely/
==================================================================

●能力開発を受けてみてどうでした?

あっけなかったですね。こんなものかと(笑)

ヒーリングと違ってリーディングは何か情報を得る、何か新しい
感覚が得られるかと思っていたら、あまり変化した感じがなかった(笑)

なんだか半信半疑でしたが、その後受けた認定試験にちゃんと
通って、これで良かったのだとちょっと安心しました。

●実際にセッションを開始していかがでした?

認定試験の合格が確か昨年の12月25日頃。その後ヒーラーの
方と年明けイベントをさせていただく機会があり、そこで体験の
お申し込みを頂いて初めてセッションを行いました。

最初の頃は自分が提供するセッションにどれだけの価値があるのか、
お金を頂いていいのか等の想いが色々出ていました。

まだまだ手探りで進めているところもありますが、セッションを
重ねていくうちに、リーディング情報の正確性や相手の方の役に
立っていることに自信が持てるようになってきました。

●今後リーダーとしてどんな風に活動していきたいですか?

振り返ってみれば、私は思い込みや観念が強かったと思います。
それがあまりにも当たり前になっていて、他の見方や異なる
選択肢を思いつきもしない。

例えば歴史のある女子大だと良妻賢母を目指すのが当たり前。
伝統のある企業であれば男尊女卑の考えが今でも当たり前に
なっていて、その集団の中に居るとなかなか気付かない。
こういったことは結構あると思います。

もちろんそのままで良い人もいると思いますが、どこかで
その価値観に居心地の悪さを感じていても、それに縛られて
いることにすら気付いていない人もいると思うんです。

そんな方達に何等かの気付きのキッカケとなる存在になれると
いいなと思っています。

(インタビュアー:永田雅宏)

※第1回はこちら http://bit.ly/ichigo160515
※第2回はこちら http://bit.ly/ichigo160601

●——————————————————————–

■一悟術開発者に聞く宇宙の真理

●質問
一悟術のヒーリングは相当に微細な部分に働きかけるということ、
受けられた方は実感があるかと思います。
この時、作用する微細エネルギーとは、一体どのようなものなのでしょうか?
どうしてそれは可能になっているのでしょうか?

●回答
結果的に必要なものが集まってくるという性質のものなので、
具体的にどのようなものかを言い表すのは難しいところです。
その前提であえて表現するのであれば、
性質が固定化される前の何にでもなりうるエネルギーを方向づけている
というイメージかもしれません。
あくまで例えですが、全ての物質の元になるような性質という感じです。
それが集まるような特殊なメカニズムの上でヒーリングがなされています。

●質問
過去生に気づいても気づいていなくても、
転生でリセットされてから、学びが継続してるのですね。
ところで、リセットしながら学びを続けるのは誰なんでしょう?
どう考えればいいですか?

●回答
これまた回答が難しいものですね。
どのような切り口にするかによって全く異なる話になってしまいます。
概観でいくなら、比較的一般化された価値観としては個々の魂と言えるでしょう。
これは個体における体験ベースの考え方です。
しかし、全てが一つのものであるという視点に立つのであれば
人類全体とも宇宙全体ともとらえられます。
結局のところ全てはつながっているので、
どこで区切るかというだけの話になるでしょう。

(回答:谷孝祐 http://www.honsitu.com/ )

前号の質問・回答の続きとなっていることがあります。
バックナンバーはこちら↓から確認できます。
http://www.ichigojyutsu.com/modules/backnumber/index.php?content_id=1

——————————————————

一悟術ヒーラーの松村憲がみなさまに変わって、開発者に質問を投げかけます。
聞いてみたいことがありましたら、以下までご質問を募集しております。

↓質問はこちらから送ることができます。
http://www.ichigojyutsu.jp/modules/contents/index.php?content_id=54

すべての質問にお答えするのは難しいのですが、
できる限り多くの質問にお答えしていこうと考えています。

●——————————————————————–

■コラム

15日号は橘クリスさんによる連載「美しくなって覚醒する」。
今回は第2回です。

前回、人が美しさを感じるプロセスを、
エネルギー的に考えてみました。

(1)五感などから、外部のエネルギーが入力される。
(2)入力されたエネルギーと、内面のエネルギーが共鳴する。
(3)共鳴によって、心地よい感覚が引き出される。

ひとことで言うと、「心地よい共鳴」を引き起こすエネルギーを
たくさん放てる人が、美しい人ということになります。
今回は、そのためにはどんな状態になればよいのかを
見ていきたいと思います。

人の美しさは見かけだけではありませんよね。
特に成熟した美しさを醸し出すためには、身体面だけでなく、
精神面も磨いていく必要があります。

「ボディ・マインド・スピリット」という
人間のとらえ方があります。
この視点から見てみましょう。

マインドやスピリットというと、
人によって解釈が異なることが多いので、
ここではマインドを顕在意識、
スピリットを潜在意識と置き換えます。

顕在意識は、おもに思考と感情です。
心の表層的な部分とも言えます。

潜在意識は、それ以外の精神的要素のすべてで、
心のより深い部分です。
自分でも気づいていない観念や感覚、魂も含まれます。

これら顕在意識も潜在意識もエネルギー的な存在です。
物質もエネルギーの一形態なので、
ボディ(からだ)もエネルギーです。

ですから人間のすべては
エネルギーとして捉えることができます。

人間を構成する3つのエネルギーは密接に関わっています。
この関係は、川の流れに例えることができます。

潜在意識→上流の山間部
顕在意識→中流の平野部
からだ →下流の河口部

川を流れる水は、魂という山奥の水源から湧き出る
根源的なエネルギーというイメージです。
この根源的なエネルギーは、あらゆる人に共通したもので、
「心地よい共鳴」を引き出す本質的な要素と言えます。

湧き出た水は周囲の影響を受けつつ、
山間部(潜在意識)から平野部(顕在意識)を通り、
河口(からだ)に向かって流れていきます。

河口まで水が汚れずに、滞ることなく流れれば、
精神的に健全で、からだやお肌も元気な状態となります。
心身ともに美しい状態ですね。

もし山間部で水が堰き止められたり、
平野部の民家から汚染水が流れこんだりすると、
心は乱れ、体調も崩れがちになります。

なんとなく、イメージがつかめたでしょうか?

次回以降は、このイメージにもとづいて、
本質的な美しさに近づくための具体的なお話を
していきたいと思います。

(橘クリス http://www.biq.jp/ )

※第1回はこちら http://bit.ly/ichigo160515

●——————————————————————–

■イベント情報

———————————————————————-
 一悟術コミュニティに参加されている方が行うイベント情報です。
———————————————————————-

◆6月16日(木)「『こころのワダカマリ』シェア会」@東京・新宿
テーマ 「 ストレスに負けそうになったこと 」

【 『こころのワダカマリ』シェア会 】 テーマ「 ストレスに負けそうになったこと 」 6/16(木)@東京・新宿


主催:一悟術ヒーラー 永田雅宏

◆6月19日(日)「美味しいものとゆるゆる話すお茶会」@鎌倉
https://www.facebook.com/events/286034911736262/?ti=icl
主催:一悟術ヒーラー Khadi Shiori

◆6月22日(水)「『こころのワダカマリ』シェアBAR」@東京・新橋
テーマ 「 困った上司 」

【 『こころのワダカマリ』シェアBAR 】 テーマ「 困った上司 」 6/22(水)@東京・新橋


主催:一悟術ヒーラー 永田雅宏

◆6月24日(金)「自由瞑想付き カフェ会」@恵比寿
http://www.muera.net/pages/287604/page_201601201658
主催:一悟術ヒーラー MUERA

◆6月24日(金)「感情トレーニングってどんなもの?無料説明会&ご相談カウンセリング」@新宿
http://www.muera.net/pages/287604/page_201601201658
主催:一悟術ヒーラー MUERA

◆6月26日(日)「エネルギー農法のお話会」@三浦
http://ameblo.jp/yamajyun831/entry-12164447719.html
主催:天地のめぐみ農家(神奈川県) 山田純平

◆7月3日(日)「『こころのワダカマリ』シェア会」@江ノ島(神奈川県)
テーマ 「 とても怖かったこと 」

【 『こころのワダカマリ』シェア会 】 テーマ「 とても怖かったこと 」 7/3(日)@江ノ島(神奈川県)


主催:一悟術ヒーラー 永田雅宏

◆6月1日~7月31日「お試し“恋愛カウンセリング”」
http://ameblo.jp/umikarakaela/entry-12163741839.html
主催:直感リーダー attirant パーソナルスタイリストRie

◆6~11月 「感情カウンセラー養成講座本科」(全6回)@横浜(最終回のみ山梨)

第3期 感情カウンセラー養成講座(本科・通信科)


主催:一般社団本人感情カウンセラー協会(担当:岡村茂)

◆6~11月 「感情カウンセラー養成講座通信科」(全6回)
毎月自宅でのDVD学習+2回の実地研修@大阪

第3期 感情カウンセラー養成講座(本科・通信科)


主催:一般社団法人感情カウンセラー協会(担当:岡村茂)

◆随時受付中「これからをもっと自分らしく幸せに生きたい人のための個別相談会@関西」
http://ponotherapy.info/
主催:一悟術リーダー Pono Therapy 米井豊子(ぽの)

◆現在配信中 会員制配信型ブログ「しこうの楽しみ」
http://www.honsitu.com/
提供:谷孝祐

●——————————————————————–

■リーディング占い(6/15~6/30)

●A型 良いことが立て続けにあったりなど、今までになかったことが
   あるかも知れません。素直に受け取っていくことでさらなる上昇気流に
   乗って行けます。
幸運のカギ:木陰のベンチ ゆったりとした服装 ぼーっとする アイスレモンティー
恋愛:自然体でいることであなた本来の魅力をキャッチする異性が現れそうです。
お金:思わぬ形での収入がありそうです。深読みはせず、素直に受け取って
   自分が心から喜べることに使いましょう。

●B型 次に進むことへの恐さが出て、立ち止まり気味。ウォータースライダー
   みたいに滑っちゃえば楽しいことが待ってるのであと一歩、踏み出す勇気を。
幸運のカギ:茄子や瓜の漬け物 リネン素材の服 木のカゴ
恋愛:臆病にならず、積極的にチャンスをものにしましょう。きっと良い展開が待ってます。
お金:何となく使うのではなく、長く気に入って愛用できるものを自分に買うことで
   稼ぐ意欲が高まります。

●O型 今まで積み重ねてきたことがしっかりとした基盤となり定着する期間。
   7月からの下半期に向けての準備に余念なく!
幸運のカギ:ワイン 瞑想 体をのばす ゴールド系のもの 夜の海
恋愛:そのままの自分をまず認めることが、次への扉を開きます。今は焦らず、
   自分の良さを見つけ出しましょう。
お金:1円単位まで意識して使うことでお金の流れを感じ取る感覚が拓けてきます。

●AB型 一足早く夏に向けて快調に走り出せるような気配。ペース配分を調整して
    良いコンディションを保つことが下半期の良い流れに乗る重要な鍵に。
幸運のカギ:小雨の日 傘 ランニングシューズ 梅干し 葛きり
恋愛:何かにつけ裏目に出てしまうとき。余計なことはせず相手の出方を待ちましょう。
お金:小さな金額をゲーム感覚で貯めてみるのがオススメ。貯まっていく楽しさが
   新たなお金の流れの呼び水になります。

(リーディング:米井豊子(ぽの) http://ponotherapy.info/ )

●——————————————————————–

■編集後記

片づけは得意でしょうか?

個人的には結構苦手意識がありました。
が、ここ数年意識し続けていたら以前よりはだいぶましになってきました。

一番効果を感じたのは、可能な限り床に物を置かないようにしたことです。
床に物を置いてしまうと、置くスペースがたくさんあるように感じて
どんどん置いてしまうのだとか。

「片づけ」は何となく苦手だなと思っていても
「可能な限り床に物を置かない」ことだけにフォーカスして続けるのは
ずいぶんやりやすかったです。

苦手意識がある分野に対しては、
細分化して1つずつクリアしていくと
歩みは遅いとしても着実に進んでいけるのかもしれないな、と思いました。

                              (矢野)

●——————————————————————–

 ★ご意見、ご感想は、 info@ichigojyutsu.jp までお願いします。
 
 ★内容のコピー、転送、ブログへの掲載はご自由にどうぞ
  その際、一悟術メルマガと出典を記載していただけると
  うれしいです。

●——————————————————————–

 発行責任者:矢野茂

 発行元:株式会社今を生きる人
 http://www.imaoikiruhito.com/

⇒メルマガに無料登録してみる

上に戻る