一悟術

2016/08/01号

⇒メルマガに無料登録してみる

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■一悟術メールマガジン                 2016.08.01 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんにちは、メルマガ発行担当の矢野です。

最近、引き寄せの法則に興味を持っています。
10年くらい前に流行したかと思いますが、
今あらためて見てもとても面白いですね。
すっかり忘れていたポイントもいくつかあり、
楽しみながら実践しています。

さて、それではメルマガスタートです。

●——————————————————————–

■一悟術能力者インタビュー

今回はRoco(倉本裕子)さんへのインタビューです。

連続5回のうち1回目となる今号は、ヒーリングを受けようと思った
きっかけについて語ってくれています。

==================================================================
Roco(倉本裕子) ヒーラー 京都府在住 活動歴5年
http://www.asagakuru.com
==================================================================

・ヒーリングを受けようと思ったのはどうして?

10年ほど前、命にかかわる大病をしたのをきっかけに人の
役に立ちたいと思って、ヒーラーか心理カウンセラーに
なろうと思ったんです。病気との関わりのなかで、不思議な
ことがいくつも重なって。もともと学生の時から心理学とか
に興味があって、よく人の相談に乗ったりしてました。

ある日、夢に亡くなってから1年経っていない父と祖母が
出てきて、「とにかく病院に行ってー」というような夢
だったんです。目が覚めたらすごく頭が痛くて、救急車を
呼ぼうとしてあまりに痛くて名前が言えなくて、受話器を
持ったまま気を失いました。そこに普段めったに来ない母が
たまたま手土産を持って訪ねてきて発見され、待たせていた
タクシーで病院に運ばれて、くも膜下出血が破裂する寸前の
ところで助かったんです。

動脈瘤の場所が目の裏の血管が集中する場所で、手術する
ことが難しいと言われたのに、いつのまにか録画されて
いたTV番組を通して知った神の手を持つと言われるお医者
さんに手術してもらえたり、手術中に体外離脱を体験したり。
生かされている感満載でした。「ありがたい」っていう(笑)

それで、一年ぐらいかけていろんな講座を見てまわる中で、
あるセミナーのグループワークで一悟術のヒーラーさんと
一緒になり、職業を聞いたらヒーラーだったんで、おおー
となって、弟子にしてくださいと言ったんです(笑)
ヒーラーになるには、まずヒーリングを受けないとなれない
と聞いて、受けようと決めました。

バーストラウマやインナーチャイルドはよくわからなかった
し、自分にはないと思ったけど、そのヒーラーさんが誠実で
信用できそうだったし、土地のご縁なども感じました。直感
が働いた感じです。一緒にセミナーに参加した普段慎重で
私よりスピリチュアルに詳しい親友が、背中を押してくれた
こともありましたね。

(インタビュアー:祇場駿矢)

●——————————————————————–

■一悟術開発者に聞く宇宙の真理

●質問
一悟術のエネルギーは精妙でより深い領域まで届く、というのは
受けたことがある人なら理解できそうですね。
いわゆる他の〇〇ヒーリングと呼ばれるものも、
宇宙からのエネルギーなのでしょうか?
そしてエネルギーの質が違うと考えるといいですか?

●回答
どのようなヒーリングも宇宙からのエネルギーと言って問題はないかと思います。
ただ、実際のところエネルギーの世界を表現する共通した表現がないので、
このような理解にならざるを得ないというイメージです。
この考え方で言うならば、地球のエネルギーとは物質および電磁波に該当するもので、
それ以外を宇宙のエネルギーと示すのかもしれません。
なので、宇宙のエネルギーと言っても無限の広がりがあり、
当然ヒーリングのスタイルによって質は異なると思われます。

●質問
パワースポットは、基本的に地のエネルギーなのですね。
万人には向かないとして、どのような人に、どのようなパワースポットが
オススメでしょうか?

●回答
質問に対する直接的な回答からはズレますが、
基本的に有名にはなっていない場所がお勧めです。
これは、メディアなどで紹介されると多くの人が訪れたり
意識を向けたりということが起こり、
本来の状態が保たれていないケースが多く見受けられるためです。
基本的に造山帯に位置する日本はあちこちに
パワースポットと呼べるような場所があります。
なので自分なりのポイントを見つけるのが得策でしょう。
水が流れていて山が近くにある地形で人が多くない自分にとって心地よい所が
該当すると考えれば差し支えないと思います。

(回答:谷孝祐 http://www.honsitu.com/ )

前号の質問・回答の続きとなっていることがあります。
バックナンバーはこちら↓から確認できます。
http://www.ichigojyutsu.com/modules/backnumber/index.php?content_id=1

——————————————————

一悟術ヒーラーの松村憲がみなさまに変わって、開発者に質問を投げかけます。
聞いてみたいことがありましたら、以下までご質問を募集しております。

↓質問はこちらから送ることができます。
http://www.ichigojyutsu.jp/modules/contents/index.php?content_id=54

すべての質問にお答えするのは難しいのですが、
できる限り多くの質問にお答えしていこうと考えています。

●——————————————————————–

■コラム

1日号は岡村茂さんによる連載
「パートナーシップの落とし穴、そして穴から脱出大作戦」。
今回は第2回です。

前回は、

「君が僕の欠けているところを埋めてくれる。僕が君の欠けているところを埋めよう。」

このような美しい台詞が「間違いの元凶」、
つまり「パートナーシップの落とし穴」だとわかった、という話でした。
今回は、なぜこれが落とし穴になるのか?をひも解いていきます。

この台詞。
映画なら盛り上がる伴奏とともに主人公にズームイン。
そして語られるのでしょう。運命的な出会い。あぁ、やっと出会えた。。
愛情に飢えていた僕もこれでとうとう充たされる。
もう君/あなたなしでは生きられない。。。

間違いなくクライマックスの一場面。
これのどこが「間違いの元凶」なんでしょう??

当初は僕も理解に苦しみました。

「君が、心にぽっかり空いた穴をふさいでくれる。
あなたが、私が抱える虚しさを満たして寂しさを癒してくれる。

ずっと何かが足りない感覚に悩まされてきたけど、これで解決!あぁ最高の気分!

彼女のために、できることはなんでもしよう。
彼のために、できることはなんでもしよう。」

こうしてお互いに相手の欲しがっているものを与え合います。
永年の望みが満たされる蜜月の期間です。

実はここに『落とし穴(リスク)』が潜んでいます。

それは何か?

それは、、

この時起きる『ニーズ(必要性)を満たしあう関係』です。

少し考えてみたいのですが、

「ニーズ(なきゃ困る、という感覚)」すなわち「必要性」を感じるのは、
その前提として「自分にはそれが欠けている・不足している」という自己認識があるのです。

たとえば、愛して欲しい、かまってほしいといった「ニーズ」を感じるときは、
潜在的に「自分は愛情不足だ、愛情に飢えている」という自己認識があるのがわかります。

こう考えると、強く惹かれあう2人は、強いニーズで引き合ってるのかもしれません。
あのロマンチックな主人公たちは、欠乏感や不足感を埋めあうことでつながっているのかもしれません。
(醒めちゃったらすいません。。)

つまり、彼らが潜在的にお互い確認し合っているのは、
「僕は君無しでは不完全だ。君も僕無しでは不完全だ。」ということ。

察しのいい方はお気づきかもしれませんが、この関係に陥るとかなり厄介です。

さて、字数制限のお達しがあるため今回はここまで。
なかなか「抜け出し方」にたどり着きませんがお許しあれ。

次回以降、問題の核心を明らかにした上で「脱出法」へと進んでいきたいと思います。
どうぞお楽しみに。

(岡村茂 http://blog.shigeruokamura.jp/ )

※第1回はこちら http://bit.ly/ichigo160701

●——————————————————————–

■イベント情報

———————————————————————-
 一悟術コミュニティに参加されている方が行うイベント情報です。
———————————————————————-

◆8月14日(日)「『こころのワダカマリ』シェア会」@江ノ島(神奈川県)
テーマ 「 夏の嫌な想い出 」

【 『こころのワダカマリ』シェア会 】 テーマ「 夏の嫌な想い出 」 8/14(日)@江ノ島(神奈川県)


主催:一悟術ヒーラー 永田雅宏

◆8月18日(木)「『こころのワダカマリ』シェア会」@東京・新宿
テーマ 「 お金のトラウマ 」

【 『こころのワダカマリ』シェア会 】 テーマ「 お金のトラウマ 」 8/18(木)@東京・新宿


主催:一悟術ヒーラー 永田雅宏

◆8月21日(日)「エネルギー農法のお話会」@三浦
http://ameblo.jp/yamajyun831/entry-12184163403.html
主催:天地のめぐみ農家(神奈川県) 山田純平

◆8月24日(水)「『こころのワダカマリ』シェアBAR」@東京・新橋
テーマ 「 父親ともめたこと(父親へのトラウマ) 」

【 『こころのワダカマリ』シェアBAR 】 テーマ「 父親ともめたこと(父親へのトラウマ) 」 8/24(水)@東京・新橋


主催:一悟術ヒーラー 永田雅宏

◆現在配信中 会員制配信型ブログ「しこうの楽しみ」
http://www.honsitu.com/
提供:谷孝祐

●——————————————————————–

■リーディング占い(8/1~8/14)

●A型 何か新たな変化が生じるとき。暑さで感じにくいかもしれません。
   時間を決めて身体の感覚に意識を向けるようにしてみると◎
幸運のカギ:きゅうり スイカ 玄米粉 わらび餅 ビーチサンダル 海沿い
      手帳 喫茶店
恋愛:今まで行ったことがない場所ややったことがないことに挑戦して、
   互いの知らない顔を見れる機会をつくりましょう。
お金:出入りが激しくなりそう。金銭的な結果としてはプラマイゼロだが、
   金銭面以外に受けとるものが大きいので、しっかり意識して扱いましょう。

●B型 思いの外、忙しくなりそう。想定外のことにも対応できるよう、
   こまめに休息をとって身体のケアを忘れずに。冷たいものの取りすぎに注意!
幸運のカギ:珈琲 レモンケーキ ナポリタン 麦茶 短パン スニーカー
      ガーゼのハンカチ サンダル
恋愛:共通の友人達との親睦を深めるようなイベントを企画すると、
   ふたりの仲も深まるとき。BBQや海水浴など夏のイベントを楽しみましょう。
お金:夏を楽しむことにつかいましょう。楽しむことで流したエネルギーが
   さらに循環し、思いがけないラッキーがおきるかも。

●O型 気候の変化に体調をくずしそう。水分をしっかりとって、ゆっくり
   すごしましょう。暴飲暴食には特に気をつけて。
幸運のカギ:岩盤浴 温泉 水泳 玄米パン 茄子 オクラ 山芋 お蕎麦
      五本指ソックス 帽子 映画鑑賞 写経 座禅
恋愛:ゆっくりしてたらライバルに先を越されそう。狙った相手との距離を
   しっかりとつかみましょう。焦らず慎重に、且つ着実にがポイント。
お金:欲しいものより使えるものに投資しましょう。その場のノリで決めると
   後で後悔しそう。決めるときは一呼吸おいてみて。

●AB型 暑さから無意識に身体を冷やし気味に。続くと体調不良や夏バテに
    つながるので注意しましょう。栄養バランスの良い食事がポイント。
幸運のカギ:大根おろし カボチャ 紫蘇 パッションフルーツ マンゴー
      ポロシャツ アロハシャツ フラダンス キャンプファイア カレーライス
恋愛:楽しさを感じているのは自分だけかも。独りよがりなコミュニケーションに
   ならないよう意識しましょう。他人の意見にも耳を傾けて。
お金:思いがけない話がありそう。少しくらい自分が希望する条件に合わなくても
   やってみることで何か新たな流れが生じるとき。しっかり見極めて選択を。

(リーディング:佐野吏茴 http://ameblo.jp/0505-lovely )

●——————————————————————–

■編集後記

「あの時こうしておけばよかったのになー」
と、過去の選択が気になるときがあります。

そこで使った時間やエネルギーを他のことに使っていたら…と考えると
なんだかもったいない気がしてしまうのです。

こんなとき、以下の3つの選択肢があったとすると、

 (1)別の選択をしていたら、よりよい結果になっていただろう。
    ああ、イマイチだった。

 (2)別の選択をしていたら、より悪い結果になっていただろう。
    ついてるなー。

 (3)別の選択をしていても、結果はあまり変わらなかっただろう。
    ベストなことが起きるだけ。

1番目を選んでいるのですね。

これは、よく吟味したわけでもなく
なんとなく選んでしまっているので、
そういった思考のクセがあるのでしょう。

同じ1つの出来事であっても、
それに対する意味付けはさまざまです。

意味付けによって体験が変わりますし、
これからの展開にも影響があるでしょう。

どんな意味付けをするかは自由なのですから、
しっくりくるものを選んでいきたいですね。

                              (矢野)

●——————————————————————–

 ★ご意見、ご感想は、 info@ichigojyutsu.jp までお願いします。
 
 ★内容のコピー、転送、ブログへの掲載はご自由にどうぞ
  その際、一悟術メルマガと出典を記載していただけると
  うれしいです。

●——————————————————————–

 発行責任者:矢野茂

 発行元:株式会社今を生きる人
 http://www.imaoikiruhito.com/

⇒メルマガに無料登録してみる

上に戻る