一悟術

2018/02/15号

⇒メルマガに無料登録してみる

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■一悟術メールマガジン                 2018.02.15
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんにちは、メルマガ発行担当の矢野です。

ここのところ、「KPT法」を試しています。

振り返りのフレームワークなのですが、
使ってみたら考えをまとめやすくなったように思います。

あなたはどんな振り返りをしていますか?

さて、それではメルマガスタートです。

●——————————————————————–

■一悟術能力者インタビュー

今回はレイチェルさんへのインタビューです。

連続4回のうち第1回となる今号は、
ヒーリングを受けた経緯について語ってくれています。

==========================================
レイチェル ヒーラー 東京都在住 活動開始2014年11月
https://rachel-counseling.amebaownd.com
==========================================

・なぜヒーリングを受けようと思いましたか。

2013年のゴールデンウィーク前、
本屋で一悟術ヒーリングについて書かれた本を見つけたのがきっかけでした。

占いなどは好きでしたが、スピリチュアルなことをよく知っていたわけでもなく、
読んでみて「なんじゃこりゃ」という印象でしたが、それでもなぜか直感で受けようと思いました。

思い返すと、本のストーリーに感動したとかではなく、
このヒーリング自体が何かすごいものなんじゃないかと感じたみたいです。

また、根拠なく、将来自分も(ヒーリングを)やるんじゃないかとも。

当時は内科医として勤務していた大学病院の勤務が過酷で、
疲弊して働けなくなって1ヶ月休職したのち、別の病院に移って数ヶ月というタイミングでした。

その時の私は、限界まで仕事を抱え込むようなところがありました。
自分でやらなきゃいけないと思っていることが、キャパシティを超えていたんです。

個人的にもそうでしたし、所属していた組織も同じような感じで。
具体的には、救急車で運ばれる患者は何があっても断らないという不文律があったほどです。

苦しいのだけど、そう思っちゃいけないと思っていました。
人のために生きていられるのが大事、自分を犠牲にすることが大事と、自分を追い込んでいました。

頑張ってこれだけ一生懸命に生きてるのに、なんでこんなに苦しいんだと思ってました。
自分の身を削ってやってるのにこんな目にあうんだろうって。

職場の同僚も疲れ切っていて、がまんしてやってるので、ギスギスして些細なことで喧嘩になったりしてました。

変わりたかったですね。

大学病院を辞めて移った先は、都内の普通の病院だったんですが、
職場環境が変わったことですごく戸惑いがありました。

医師として患者に接するという仕事自体は変わらなかったんですが、働く時間がすごく減ったんです。

もともと自己犠牲も厭わないほどやらなきゃという気持ちが強かったのに、
働けなくなったことで、自分をダメな人間と思っていました。

なのに働く時間が減り自由になって、どうしていいかわからなくなりました。

おまけに働く時間は減ったのに、逆に給料がかなり増えたということがあり、余計に混乱しました。

その混乱をどうにかしたく、ヒーリングを受けた方が確実にいいんだろうなと思いました。

(インタビュアー:祇場駿矢)

●——————————————————————–

■一悟術開発者に聞く宇宙の真理

●質問
食べることは想像以上に大きな意識トレーニングになることがわかりました。
日々いい機会とします!
食べる以外に主体的、自分らしさのコミットメントを強める方法はありますか?
今年の流れに乗るためにもぜひ。

●回答
直接的かつ基本的な方法ということでは、好きなことをするということでしょう。
食もその一環でありますが、日々の中でシンプルにやりたいことに向かうように努めることです。
ただそれ以上に重要なのは嫌だけどやってしまっていることを止めることかもしれません。
やりたくないことにエネルギーを割いていると何がしたいのかキャッチしにくくなってしまうものです。
ということでまずは自分の好きなことを感じ取ることのできる状態を整えるところからというイメージです。

●質問
集中と時間感覚の関係、理解できました。
時間は今この瞬間の連続とも言えますが、過去と未来は心の反応を生み出す要因にもなるかと思います。
どのように考えるといいでしょうか?

●回答
多くの人は過去か未来を起点に今を認識しています。
つまり、過去の経験において感じたことの蓄積を今の自分としているか、
未来においてどうなりたいかを基準に今の自分がどうあるべきかを逆算しているというイメージです。
いうならば原因論的な今か目的論的な今かということかもしれません。
前者であるなら過去と同様の反応パターンを示し、
後者であるなら未来とのギャップに新たな反応が生まれるイメージです。
ただ、この場合も大概は過去の経験に基づいた反応が発生することが通常です。
その意味において過去がベースであることには変わらないのかもしれません。
このようにとらえると、今に在ることは反応から解放されることと同義とも言えそうです。

(回答:谷孝祐 http://www.honsitu.com/ )

前号の質問・回答の続きとなっていることがあります。
バックナンバーはこちら↓から確認できます。
https://www.ichigojyutsu.com/backnumber/

——————————————————

一悟術ヒーラーの松村憲がみなさまに変わって、開発者に質問を投げかけます。
聞いてみたいことがありましたら、以下までご質問を募集しております。

↓質問はこちらから送ることができます。
http://www.ichigojyutsu.jp/modules/contents/index.php?content_id=54

すべての質問にお答えするのは難しいのですが、
できる限り多くの質問にお答えしていこうと考えています。

●——————————————————————–

■コラム

15日号は多良見かなえさんによる連載「子育てから気づく自分のダークサイド笑」。
今回は第4回です。

前回のコラムは、怒りをためるのはよくないとわかり、
しかし上手くコントロールすることができず、
物を壊したりして大変なことになっていった、、という所で終わりました。

さて、その後ですが、そんなことを繰り返しながら、怒りが爆発する頻度は減りました。

物が壊れる頻度も減りました。

そして、先日ですが、私がこのコラムで子育てと怒りについて書いていたからでしょうか。

あまりシャレにならないよ、、という出来事がありました。
怒りの扱いをもうちょっと上手くしなさいよということだったのかもしれません。

最初は何気なさすぎる出来事で、あまり何も考えていませんでした。
郵便ポストに、保育士さんが訪問したけれど、不在でしたので帰りました。
というお知らせが入っていたのです。

近くの子育て広場みたいな案内も一緒に添えてありました。
必要ないなと思ってすぐゴミ箱にいれました。

そういえば、下の子が生まれた直後には、保育士さんの訪問があり、お話ししたなと思いました。

しかし、もううちの子供達は、6歳と3歳で赤ちゃんからは脱してます。
今更そんな訪問とかあるのかなと疑問がわきました。

このタイミングで訪問があったという話もあまり聞いたことがありません。

もしかして、、

誰かに通報された、、、かもしれない。

非常にバツが悪い気持ちになりました。

確かめようがないですが、住んでいる市町村のホームページをみると、そんなことも書いてありました。

要するに虐待ではないかと疑われたということです。

訪問のあった少し前に、怒りが悪循環してとまらないような日がありました。

この時の悪循環を改めて考えてみると、

・子供が思い通りにいかないことや、兄弟ゲンカして、泣いて騒ぐ

→私も瞬間的に反応して怒りのボルテージがあがり怒鳴る

→さらに夫がいたので、被害者意識が発動し、
大変だから手伝ってアピールによりさらに怒るパフォーマンスをしてしまう。

みたいなことが、止まらない、、日があったのです。

この日は荒れてました。

なので、ご近所さんに本気で心配されて保育士さんがきたのでは、、と思ったのです。

真相はわかりません。

でもそんな気がしたので、これは、本当にどうにかしないといけないなと思いました。

自分の元々持ってる怒りも影響してると思いますが、自分で怒りを作ってる部分も大いにあるなと思いました。

「感情の取り扱い説明書」のP31あたりの絵でいうと、自分で海の表面に荒波をたたせているのです。

本気で反省させられる出来事でした。

次回は、この続きで、その後、子供が怒って泣いたときどんな対応をしたかという話を書きたいと思います。

(多良見かなえ https://taramikanae.amebaownd.com/ )

※第1回はこちら http://bit.ly/ichigo171115
※第2回はこちら http://bit.ly/ichigo171215
※第3回はこちら http://bit.ly/ichigo180115

●——————————————————————–

■イベント情報

———————————————————————-
 一悟術コミュニティに参加されている方が行うイベント情報です。
———————————————————————-

◆2月16日(金)「第10回脳の取扱説明書勉強会ーコミュニケーションー」@東京都渋谷区

脳の取扱説明書勉強会


主催:一悟術リーダー 木ノ本景子

◆2月18日(日)「ぽのの対面de勝手気ままに言いたい放題セラピー♪」@東京都新宿区
http://www.ponotherapy.info/posts/3445741
主催:一悟術リーダー ぽのセラピー ぽの

◆2月18日(日)「天地のめぐみ開墾体験会」@神奈川県三浦市
http://blog.livedoor.jp/yamajun831/archives/6522856.html
主催:天地のめぐみ農家(神奈川県) 山田純平

◆2月24日(土)「vol,4自分に似合うコーディネート術Q&Aお茶会」@神奈川県横浜市
http://wp.me/p9bQcS-8i
主催:直感リーダー attirant パーソナルスタイリング パーソナルスタイリスト Rie

◆2月24日(土)「バーストラウマとインナーチャイルドのお話会」@大阪府大阪市
https://asakochi.jp/events/meeting201802/
主催:一悟術ヒーラー 柴田ともみ

◆2月25日(日)「ぽのの対面de勝手気ままに言いたい放題セラピー♪」@東京都新宿区
http://www.ponotherapy.info/posts/3445741
主催:一悟術リーダー ぽのセラピー ぽの

◆3月1日(木)「本来の自分に出会うお話し会ー心と身体の意外な関係ー」@神奈川県横浜市

本来の自分に出会うお話し会


主催:一悟術リーダー 木ノ本景子

◆3月3日(土)「第12回脳の取扱説明書勉強会ー記憶ー」@東京都渋谷区

脳の取扱説明書勉強会


主催:一悟術リーダー 木ノ本景子

◆3月10日(土)・11日(日)「癒しフェア2018 in OSAKA 小顔サロンnale&一悟術ヒーリングサロン RocoMotionコラボ(エンドリングフェイシャル小顔&一悟術ヒーリング体験)」@大阪府大阪市
http://a-advice.com
主催:一悟術ヒーラー ココロとカラダのビューティーサロンRocoMotion Roco(倉本裕子)

◆2018年3月~12月「覚醒塾2018」@東京都世田谷区
http://bit.ly/kakuseijyuku_2018
主催:一悟術ヒーラー・リーダー スマイルメーカー 岡村茂

◆3月20日(火)まで受付「2018年こそ絶対新しい自分になる♪♪新春スタートダッシュキャンペーン」@兵庫県芦屋市
http://www.ponotherapy.info/posts/3513357
主催:一悟術リーダー ぽのセラピー ぽの

◆3月30日(金)まで受付「2018年4月スタート覚醒塾個別説明会」@東京都渋谷区
https://broad-leaf.amebaownd.com/pages/1058125/page_201706111337
主催:一悟術ヒーラー 山辺篤

◆2月18日(日)~4月30日(月)「”ココロを満たす コーディネート”お試しキャンペーン」@東京都新宿区&神奈川県横浜市
http://wp.me/p9bQcS-8g
主催:直感リーダー attirant パーソナルスタイリング パーソナルスタイリスト Rie

◆現在配信中 会員制配信型ブログ「しこうの楽しみ」
http://www.honsitu.com/
提供:谷孝祐

●——————————————————————–

■リーディング占い(2/15~2/28)

●A型
狭いトンネルの中を歩いているような感覚。
修行のように感じられたり、身体がぎゅっとなるような緊張状態が続くことがあるかも。
ただそこは先の出口が見えるトンネルです。
感情の存在は認めつつも見たい世界のイメージを誤魔化さずに見定めてフォーカスを絞っていく意識を。
後半になるにつれ少しずつ和らいでいきそう。
幸運のカギ:
深呼吸、映画館、ドキュメンタリー、水周りの掃除、ウォーキング・ジョギング
恋愛:
ゆっくりマイペースで過ごすといいとき。
相手がいる人は多少すれ違いや衝突があっても相手にあわせすぎないのが吉。
お金:
今後の1年2年に向けた自分への投資計画を立てるのにいい時期です。
できるできないではなく、やってみたいかどうかで判断を。

●B型
周りの風景がどんどん変わっていくような、ずんずん前に進む感覚を感じやすそうです。
あまり頭で考えすぎず、感覚的なものを優先して選択すると、今後につながる新しい経験や気づきが得られそう。
幸運のカギ:
カラフルなもの、最先端のもの、本(普段あまり読まないジャンルがおすすめ)、ウィンドウショッピング、瞑想
恋愛:
イベントごとのような、大勢の人がいる場所に行くと面白い出会いがありそう。
じっくり関係を育むというよりは、周りも巻き込みながら今を楽しむという方がよい流れに乗れそうです。
お金:
多少出費が多めになる傾向ですが、不安ベースでの出費でなければ特に気にする必要はなさそうです。
主体的にお金を循環させている感覚を感じてみましょう。

●O型
目まぐるしい日々を送る人と時が止まったかのようなゆっくりとした時間を過ごす人と極端に分かれそうです。
どちらであっても「今その時間の流れの中にいる自分」というのを、
自分の外から眺めて感じる時間を作ると面白い発見ができるかも。
幸運のカギ:
砂時計、空や雲を眺める、飛んでいる鳥、ジオラマ、渦巻
恋愛:
相手との距離感を見直すのによい時期。
シングルの人も心地よい距離感で接することができるかを意識して過ごしてみて。
お金:
目立ったお金の動きはなさそうですが、衝動買いが積み重なると次のステップへ行きづらくなることも。
逆に自然と力抜けて整った状態であれば今後の投資としての臨時収入が得られる人もいるかもしれません。

●AB型
混沌やノイズを感じやすそう。
ただし、それは必ずしも心地の悪いものというわけでもなさそうです。
もしそれらを感じたら排除しようとするのではなく、じっと見つめてみる意識を持ってみてください。
後半になると、霧が晴れたような感覚やバラバラだったピースがつながり始めるような感覚を感じられる瞬間が出てくるかも。
幸運のカギ:
自然音、モノトーン、マットな質感のもの、1人掛けのソファ、暖炉、砂風呂
恋愛:
人とのつながりを感じにくく、不安や停滞感を感じることがあるかもしれません。
そういうときはジャッジしないで1人で過ごす時間を多めに取るようにしてみて。
お金:
大きな動きはなさそうですが、お金を使う際の判断力が鈍り気味。
購入時に迷うようであれば、少し寝かせた上で決めるのがよいかもしれません。

(リーディング:玉置 香織 https://kaori-tamaki11.amebaownd.com/ )

●——————————————————————–

■編集後記

枕元にスマホを置くのをやめてみました。
その方が睡眠の質がよくなる可能性がある、という話を聞いたからです。

正確なところはわかりませんが、少し寝起きが良くなったように感じます

睡眠の本もいろいろあるようですので、何冊か読んでみようと思います。

                              (矢野)

⇒メルマガに無料登録してみる

上に戻る