一悟術

2019/11/01号

⇒メルマガに無料登録してみる

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■一悟術メールマガジン          2019.11.01
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんにちは、メルマガ発行担当の矢野です。

先日、自分が何の専門家なのか考える機会がありました。

もちろん長年関わっている分野はあるのですが、どこか専門家という言葉に反応してしまいます。
まだ専門家というほどではないと感じているようです。
自信を持って専門家といえるよう、積み上げていこうと思います。

あなたは、何の専門家ですか?

さて、それではメルマガスタートです。

(PDFバージョンのメルマガを添付しています。メール本文と内容は同じです。)

●—————————————————-

■一悟術能力者インタビュー

今回は仔里千枝さんへのインタビューです。
連続3回のうち最終回は、ヒーラーになった経緯と今後のことについて語ってくれています。

——————————————————
仔里千枝 ヒーラー 神奈川県在住 活動開始2019年3月
https://chiekosa.amebaownd.com
——————————————————

○どうしてヒーラーになろうと思ったんですか。

ヒーリングを受ける前は、もともと自分にできるものがない、自分は何者にもなれていないみたいに思っていました。

ヒーラーの能力があると聞いて、自分にできることがあるんだと思ってうれしかったんです。それに人の役にも立てる。出来る事があればやりたいと思いました。

○ヒーリングを受け、ヒーラーになった今、どう感じていますか。

能力開発した直後は、自分の事でいっぱいいっぱいで人を癒すなんて無理じゃないか、もっと自分が安定しないと思っていました。

感情カウンセラーの勉強をして、状態を整える方法を学んだり、感情のクリアリングをして徐々に安定してきた気がして今の自分に出来る事をやっていこうと思えるようになってきました。

私は自分がそんなにトラウマを持ってると思ってなかったんですが、同じように気がついていない人って多いと思います。

自分もなるべく感情を感じないようにしていたし、蓋をしていた感情がいっぱいあった事にかなり後になって気づきました。

似たような感じで、家庭環境や育った過程でトラマウがついて、自覚がないまま苦しんでいる人や、知らぬ間に自分を抑圧して我慢しているような人がもっと伸び伸びできるといいなと思います。

その人が持つ才能を発揮して、楽しく過ごせる人が増えればいいなと思います。

○どんな活動をしたいですか。

今はただ縁のある人に自然と繋がれればと思っています。

自分から話をするより、相手の話を聞くのが得意なので、人がくつろげる感じの場とかつくれるといいかもしれません。

ここ最近は、負荷をかけてがんばって何かすることができなくなったように感じるので、自然な流れのなかでやっていけるといいなと思います。

ヒーリングや感情のクリアリングをして、自分の変化も実感しているので、これまでの体験をブログでも綴っていきたいと思います。

一人の人がよくなると周りも自然と影響を受けて良くなると思っていて、そういうのが徐々に広がっていくと世の中も良くなっていくとおもうので、そういった波が少しでも作れたらと思っています。

○ありがとうございました。

(インタビュアー:祇場駿矢)

※第1回はこちら http://bit.ly/ichigo191001
※第2回はこちら http://bit.ly/ichigo191015

●—————————————————-

■一悟術開発者に聞く宇宙の真理

●質問
魂はエネルギー的に混濁した世界から、「個としての意識は確立したまま、揺らいでいる世界へ移行するイメージ」なんですね(難解ですね^^;)。次はどんな展開をしていくのでしょうか?

●回答
揺らいでいる世界は物質化前とそうでないものの両方を行き来できる領域と言えるのかもしれません。個としての意識がその両面の性質を兼ね備えることができるわけです。ただ、その転換は意図的というよりは単に移ろうものというイメージです。つまり、自覚のないまま勝手に変わっていくということです。ごく一部は例外的にそうでないものもありますが、大多数は自主選択ではないままに状態が変わっていくわけです。しかも、その中間も無段階的に存在します。そして、この次の世界に向かって分離が起きます。あるタイミングにおいて偶発的に取っていた状態に適合した場所に転送されるような感じです。分かりやすくするために二元論的に表現するのであれば、個としての意識が物質化前の状態に属している場合に物質界への前段階へと向かっていくということです。我々の世界はこの延長線上にあると推測されますが、当然ながらそうではない世界も多数存在することになります。

●質問
農耕との関わりから特定の祭祀者が霊的な事象を扱うプロセスがよくわかりました。霊性の変遷から少し先へ進んでしまいますが、先日、即位礼正殿の儀が執り行われました。この行事の持つ霊的な意味にはどんなものがありますか?

●回答
ここでの話題は、様々な解釈が可能な中での一例とお考えください。霊的な意味は多義的であり、言語の持つ意味において矛盾することも同居しうるのが通常であるためです。あらゆる現象は不可分の性質を帯びていてどの側面からとらえるかによって景色が全く異なりうるわけです。この前提の元で比較的オーソドックスだと推測する切り口から表現してみることにします。即位の礼正殿の儀は、いうならば最高祭祀者が変わったことを神霊界に知らしめる役割があるかもしれません。それに伴い、顕現する目に見える世界の根源とも想定されるその世界では、様々な変革が行われて新たな時代の流れを構築することになると思われます。つまり、我々の生きる現象界に先だって裏側で社会構造の見直しが行われるようなイメージです。その方向づけが元号であるともとらえられるでしょう。そんなわけで、この儀式は新たな時代が本当の意味で始まることを明示しているとも言えると思います。

(回答:谷孝祐 http://www.honsitu.com/ )

前号の質問・回答の続きとなっていることがあります。
バックナンバーはこちら↓から確認できます。
https://www.ichigojyutsu.com/backnumber/

——————————————————

一悟術ヒーラーの松村憲がみなさまに変わって、開発者に質問を投げかけます。
聞いてみたいことがありましたら、以下までご質問を募集しております。

↓質問はこちらから送ることができます。
http://www.ichigojyutsu.jp/modules/contents/index.php?content_id=54

すべての質問にお答えするのは難しいのですが、
できる限り多くの質問にお答えしていこうと考えています。

●—————————————————-

■コラム

1日号はRieさんによる連載「生きていていいと思えた私の体験」。今回は第11回です。

第11回~恥ずかしいことの積み重ね~

昨年から人前に出る機会が少しずつ増えてきています。
このコラムを書くこともそうですが、そういったことは苦手分野になります。
説明下手で伝えることが苦手だし、言語表現がわからないし、できないし、嫌だし好きじゃないし、ニーズにあわせられない、
。。。と、やれない理由ややらない理由は挙げるときりがないくらいに延々と出てきます。

だったらその理由を言い訳にやらない方向を貫き通せばよいのですが、そんな事を言っていられない事象が起きたり、言い訳が通用しなかったり、とにかくやらなきゃ進まないし、やるという選択肢しか選べない心境になり断崖絶壁から飛び降りるような状況へ追い込まれてゆくのです。
断崖絶壁から飛び降りる決断が即座にできればもっとスムーズでスマートだと思うのですが、そういうタイプの人種ではないのでいつもとても不格好な飛び降り方になってしまいます(見てる側は思わず笑ってしまう感じかもしれません)。

そんな私を見て周囲の皆さんはいつも笑ってくれていたり、期待してないから(笑)と言ってくれたりして安心させてくれます。
それでその場は凌げますが、一人で後から振り返ると死にたくなるくらい恥ずかしかったり、情けなかったり、こんな感じで人前に出てよいのか、公の場に姿を晒してよいのかという思考にはまっていきます。

けれどどう考えてもやりたいことを叶えていくためにはここをクリアーしていくしか方法がないのです。
なのでこの恥ずかしくて情けない思いをしながら不格好な飛び降り方をし続けている次第です。
ですが不思議なことに恥ずかしくて情けない不格好な飛び降り方を続けているうちに度胸がついていくようです。
開き直りまではできないのですが不格好と感じることが減ってきています。
そういう自分が当たり前になってきているのかもしれません。

よいのか、よくないのかはわかりませんが、進みたい方向に進んでいるのでよし!としたいところです。

ちなみに今までで一番不格好な飛び降り方をしたのが、在アメリカ日本国大使の前で代表として挨拶をさせていただいたことです。
今までにない緊張感の中でつたない稚拙な挨拶しかできませんでした。
今思い返しても恥ずかしさが絶頂に達し、あのような挨拶しか出来なかったことに心の底から反省の念が沸き上がってきます(恥)
ですがこの経験が今も生きていて、人生であんなに恥ずかしい思いをすることはそうそうないので、「あの経験にくらべればまだマシだ」と度胸が少しずつ積み上がっているように感じています。

(Rie http://attirantstyling.com/attirantstyling/ )

※第1回はこちら http://bit.ly/ichigo190101
※第2回はこちら http://bit.ly/ichigo190201
※第3回はこちら http://bit.ly/ichigo190301
※第4回はこちら http://bit.ly/ichigo190401
※第5回はこちら http://bit.ly/ichigo190501
※第6回はこちら http://bit.ly/ichigo190601
※第7回はこちら http://bit.ly/ichigo190701
※第8回はこちら http://bit.ly/ichigo190801
※第9回はこちら http://bit.ly/ichigo190901
※第10回はこちら http://bit.ly/ichigo191001

●—————————————————-

■リーディング占い(11/1~14)

●A型
集中力が散漫になりやすい。思わぬところでミスを誘発する可能があるので、睡眠をしっかりとるように心がけて。ケガに注意。
幸運のカギ:
温かいお風呂、かぼちゃ、みかん、ボーリング、英語の辞書、シルバーリング
恋愛:
いつもとは違うオシャレを思う存分楽しむ。
お金:
堅実さは良いもののもう少し楽しみに使うことも忘れずに。

●B型
想定外のハプニングが起きてびっくりするかもしれないが、意外に大丈夫な自分が発見できるかも。その状況を楽しめるとより自分の成長を実感ができる。
幸運のカギ:
土星の輪っか、土、ごぼう、りんご、お鍋、ストレッチ
恋愛:
余計な優しさは身から出た錆になりやすい。
お金:
収入の流れが良くなる気配がありつつも、思わぬところでの散財に注意。

●O型
物事の一側面に囚われやすく、視野が狭くなりやすい。自分の考えや思い込みに固執しすぎていないか意識して過ごすと◎。
幸運のカギ:
カード遊び、栗、ほうれん草、白黒の水玉模様スケジュール帳、星空、夜の海
恋愛:
依存しすぎないよう、出来るだけひとりで過ごすと良い。
お金:
収入・支出の把握をきっちりするために、記帳をしっかりつけること。

●AB型
周囲から力を必要とされることが増えて嬉しい反面、疲弊することも多いかも。今一度自分がどうしたいのかしっかり考えるべきとき。
幸運のカギ:
黄金色、焼き芋、スティック、スケートリンク、大声を出す、柚子胡椒
恋愛:
あえて自分の弱いところをさらけ出して見る。
お金:
いつも漠然と抱えている「お金がなくなるかも」という不安をしっかり直視しよう。

(リーディング:ぽの http://www.ponotherapy.info/ )

●—————————————————-

■編集後記

確実性と不確実性の組み合わせについての話を聞きました。
確実なこと(知識や経験、貯金等)が増えると、不確実なこと(新たな挑戦等)を増やすことができるという話です。

確実性と不確実性の割合がどの程度だと心地よいかは、人によってかなり異なるでしょう。
50:50が心地よい人もいれば、10:90が心地よい人もいるかもしれません。

新たな挑戦の際にはエイヤと飛び込むしかないと考えているところがあったので、確実な部分を増やすことで挑戦する余地が生まれるという視点は目から鱗でした。

どんな形でバランスを取っていけるか、考えていこうと思います。

(矢野)

ここからは、体験会とイベント情報のご紹介です。

●—————————————————-

■体験会

——————————————————
一悟術の体験会情報です。
——————————————————

◆11月9日(土)「菊地留 一悟術ヒーリング体験会」@東京都練馬区
https://harvestmoon.amebaownd.com/posts/7176686
主催:一悟術ヒーラー 菊地留

◆11月9日(土)「「自分らしい人生をデザインする!!」一悟術ヒーリングの個別体験会」@神奈川県三浦市
http://blog.livedoor.jp/yamajun831/archives/21464702.html
主催:一悟術ヒーラー・リーダー 山田純平

◆11月9日(土)「日々心地よく生きるために。一悟術ヒーリングの体験セッション」@大阪府大阪市

日々心地よく生きるために。一悟術ヒーリングの体験セッション 11/9(土)、12/1(日)@大阪府大阪市


主催:一悟術ヒーラー 柴田ともみ

◆11月10日(日)「ぽのの一悟術リーディング体験会&相談会」@東京都世田谷区
https://ponotherapy.theblog.me/posts/7103323
主催:一悟術リーダー ぽのセラピー ぽの

◆11月20日(水)「菊地留 一悟術ヒーリング体験会」@東京都練馬区
https://harvestmoon.amebaownd.com/posts/7176686
主催:一悟術ヒーラー 菊地留

◆11月22日(金)「新しい自分に生まれ変わる~一悟術ヒーリング体験会」@沖縄県うるま市
https://taramikanae.amebaownd.com/
主催:一悟術ヒーラー 多良見かなえ

◆11月23日(土)「「自分らしい人生をデザインする!!」一悟術ヒーリングの個別体験会」@神奈川県三浦市
http://blog.livedoor.jp/yamajun831/archives/21476605.html
主催:一悟術ヒーラー・リーダー 山田純平

◆12月1日(日)「日々心地よく生きるために。一悟術ヒーリングの体験セッション」@大阪府大阪市

日々心地よく生きるために。一悟術ヒーリングの体験セッション 11/9(土)、12/1(日)@大阪府大阪市


主催:一悟術ヒーラー 柴田ともみ

●—————————————————-

■イベント情報

——————————————————
一悟術コミュニティに参加されている方が行うイベント情報です。
——————————————————

◆11月9日(土)「エネルギー農法のお話会」@神奈川県三浦市
http://blog.livedoor.jp/yamajun831/archives/21441518.html
主催:一悟術ヒーラー・リーダー 山田純平

◆11月10日(日)「ぽのの対面de一悟術リーディングせっしょん」@東京都世田谷区
https://ponotherapy.theblog.me/posts/7015000
主催:一悟術リーダー ぽのセラピー ぽの

◆11月14日(木)「バーストラウマ&インナーチャイルドを識るお茶会」@大阪府大阪市

11/14(木)バーストラウマ&インナーチャイルドを識るお茶会@大阪府大阪市


主催:一悟術ヒーラー 柴田ともみ

◆11月15日(金)「ぶっちゃけましょうのお茶会」@沖縄県うるま市
https://taramikanae.amebaownd.com/
主催:一悟術ヒーラー 多良見かなえ

◆11月17日(日)「アダルトチルドレン シェアカフェ」@東京都新宿区

トップページ


主催:一悟術ヒーラー アダルトチルドレン回復研究所 永田雅宏

◆11月17日(日)「ぽのの対面de一悟術リーディングせっしょん」@大阪府大阪市
https://ponotherapy.theblog.me/posts/7015000
主催:一悟術リーダー ぽのセラピー ぽの

◆11月17日(日)「一悟術ヒーリング相談会」@マンハッタン
https://ichigony.amebaownd.com
主催:一悟術ヒーラー 知花泰三

◆11月23日(土)「ぽのの対面de一悟術リーディングせっしょん」@東京都世田谷区
https://ponotherapy.theblog.me/posts/7015000
主催:一悟術リーダー ぽのセラピー ぽの

◆11月23日(土)「エネルギー農法のお話会」@神奈川県三浦市
http://blog.livedoor.jp/yamajun831/archives/21441578.html
主催:一悟術ヒーラー・リーダー 山田純平

◆11月23(土)「醒麗ガーデンズ畑の開墾体験会」@神奈川県三浦市
http://blog.livedoor.jp/yamajun831/archives/21441386.html
主催:一悟術ヒーラー・リーダー 醒麗ガーデンズガーデナー(神奈川県) 山田純平

◆11月24日(日)「一悟術ヒーリング相談会」@マンハッタン
https://ichigony.amebaownd.com
主催:一悟術ヒーラー 知花泰三

◆11月30(土)「醒麗ガーデンズ畑の開墾体験会」@神奈川県三浦市
http://blog.livedoor.jp/yamajun831/archives/21441386.html
主催:一悟術ヒーラー・リーダー 醒麗ガーデンズガーデナー(神奈川県) 山田純平

◆現在配信中 会員制配信型ブログ「しこうの楽しみ」
http://www.honsitu.com/
提供:谷孝祐

⇒メルマガに無料登録してみる

上に戻る