一悟術

1.悟りと恋愛の、近くてとおい関係‥「そもそも恋愛って何だ?!」 

「悟りと恋愛の、近くてとおい関係‥」(1)そもそも恋愛って何だ?!

こんにちは、MUERAです。
はじめまして、の方のために簡単な自己紹介から。
一悟術ヒーラーとなって、この春ちょうど3年になります。
昨年末に、関東から沖縄の離島、石垣島に家族で移住して
今は夫と3人の娘たちとともに、のんびり島ぐらしを楽しんでます。

このコラムでは、「恋愛」をテーマにという依頼をいただいたので
「実は恋愛下手」というセルフイメージをこの機会に書き換えるべく、
半年間なんとか筆を進めてみたいと思います・・

今の夫と、長女のお父さんである前夫と、人生で二度結婚しているせいなのか、
私はクライアントさんからも友人からも恋愛のことや夫婦関係のことで
相談を受けることが多いのです。
それなのに!今回コラムの依頼を受けて初めて、
自分の中に恋愛について否定的な思いが結構あることに気がついてしまいました。

・・・おそらく、この人生だけでなく、
過去生においても恋愛で痛い目にあってる
(自分が傷ついてもいるし、人を傷つけてもいるし、きっとその両方!)
経験がきっとたくさんあるんだろうなぁ・・・と(苦笑)。

ということで、1回目の今日は
「人生の天国と地獄をいっぺんに味わうことができる恋愛って、一体なんなんだ?!」
ということを、あらためて定義してみようかと。

ところで恋愛の本質ってなんだろう?
そんなことを考えていて、ちなみに英語で恋愛って?と調べてみると
恋愛=LOVE という拍子抜けのような検索結果が 笑。
いや、でも日本語の「恋愛」ってちょっと違うぞ、と捉え直そうとして思いついたのが

Intimate Relationship (親密な関係性)
という言葉。

なんだかこっちの方が、ぴったりくるような。
単なるLOVE(愛)だと、男女でなくても、親子とか、ペットとか、
大好きなマグカップとか、対象が何であれそこに生まれるけど、
日本語の「恋愛」って、親子の愛とかには普通は使わないものねぇ。

「恋愛したい」って言った場合、大抵は特定の誰かと(性的な意味を含んで)
親密な関係になりたい、ということじゃないかと思います。

ということで、このコラムでは

恋愛=特定の誰かと築く親密な関係性

という定義で、2回目以降は話を進めていきたいと思います^^

うーん、こう定義してみると、「恋愛下手」というのは
「誰かと親密な関係性を築くことが怖い(または避けたい?)」という風に
置き換えることもできそうですね。

このコラムを書き終える半年後には、私自身の夫との関係性も、
より深く、よりオープンになっていることを願いつつ・・(笑)
次回は「恋愛の本質的な意味」について、触れてみようかと思います。

あ、ちなみに英語のRomanceって単語も「恋愛」に近い気がするけど、
私のイメージでは、ロマンスって「一過性の盛り上がり」のような感じがどうしてもあって。
結婚して10年以上経って、(さらに子どもが何人もいて)、
今さらロマンスって言われても、みたいな(笑)。
それに比べて「親密な関係性」だと、出会って何年たっていてもちゃんと深めていける可能性を、
ちょっとは感じたりしているワケです・・・(私だけ?)

(MUERA http://www.muera.net/ )

上に戻る