一悟術

5.お金を自然に引き寄せるために必要なこと 

こんにちは、山田です。

お金を自然に引き寄せるために必要なことについてお伝えします。

1)お金の計算はできていますか?

収入が増えると、支出も増えます。税金、年金、保険などなど。

収入が増えるのはいいけど、支出はイヤ!なんて思うのはやめましょう。

お金を払おう……と覚悟を決めると、お金も入ってきやすくなります。

2)価値交換のバランスはとれていますか?

お金を払わずに価値を受け取る機会が多いと、滞りが生まれやすくなります。

また、何かが壊れたり、無くしたりする機会が増えて、無駄な出費がかえって増える傾向があります。

無料を否定するわけではありませんが、価値交換の観点からみると無料はお金のコントロールを失いやすい要素だと心得ましょう。

3)ネガティブな想いを溜めこんでいませんか?

お金を見ているだけで、不安になったり、怒りがわいたり、恐怖を感じる……という方。

お金に対する取り組みよりも先に感情を取り組んだ方が良さそうです。

お金はエゴや感情を刺激しやすいものです。自分の生存と深く関わっている為です。

そのため、経済活動をする方たちは、懸命にお客さんのエゴや感情を刺激する広告を打ち出して、情報を垂れ流しています。

そうした情報に一喜一憂するのをやめ、飲み込まれている状態から抜け出る必要があります。

4)お金は物事の一部分だと理解していますか?

人間をお金で判断することはできませんが、その人がお金に対してどういう価値観をもっているのかで判断できることはあります。

お金に対する姿勢や考えは、その人のあり方に大きな影響を与えています。

社会がなければお金は紙です。社会が機能しているからこそ、お金が有効なツールとして働いています。

お金を見ないことは物事の一部をみないことですが、お金だけをみることは物事の全体をみないことです。

お金を稼ぐことも社会貢献ですが、お金を使うことも社会貢献です。お金を貯めることも社会貢献だし(タンス預金は社会貢献になりませんが…)、お金を寄付することも社会貢献です。

お金は社会の一部なので、それもそのはずです。お金と関わっていくことは社会を応援していくことなのです。

そのため、社会に対する悪い感情は、お金の交換の妨げになります。社会に対して心を開いていきましょう。

お金に対してクリアな目をもつことは社会にとっても個人にとっても大変素晴らしいことです。

こうした数々の課題を少しずつ扱い、あなたの人生をより良いものにしていきましょう。

(山田結子 http://yuuko-ichigo.com/ )

上に戻る