一悟術

4.アワ(女性性)とサヌキ(男性性) 

こんにちは。加藤よしひろことたみちゃんです。
『アワ(女性性)とサヌキ(男性性)』のコラムの第4回です。
前回のコラムはいかがだったでしょうか?

前回のコラムでは、自分自身のアワとサヌキは、自分の幼少期の頃の育ち方、
両親の価値観などの生きてきた中で生まれた感情やトラウマが大きな影響を与えている事や、
トラウマを抱えている量(潜在意識のクリア度)によって
アワとサヌキの特徴が変わってくることを話させていただきました。

簡単に言うと、トラウマや感情が多くあって潜在意識のクリア度が低い低次化状態になると、
アワは内側に対して攻撃的になり自分自身を傷つけていきます。
サヌキは外側に対して攻撃的になって外側を傷つけていきます。

このように、アワとサヌキは、

・アワのエネルギーは、自分の内側に向かって、自分が今何を感じているかにフォーカス
を当てていく

・サヌキのエネルギーは、自分の外側に向かって、新しいものを創造していく事にフォーカス
をあてていく

という基本的な性質があります。

アワは、自分が今何を感じているかを大切にして、
生命としての表現は『愛で満たされる』ことを何よりも大切にします。

サヌキは、自分が外側に向かって何を創造したかを大切にして、
生命の表現は『自分の使命に生きる』ことを何よりも大切にします。

そのため、アワは、『今、この瞬間に何を感じているのか?』のかが
一番関心のあることであり、それが、あなたの感受性・感性の源となっていきます。

サヌキは、『未来に何を為すか?目標を達成する』のが一番の関心のある事であり、
それが、あなたの使命達成・実現力の源となっていくのです。

こんな基本的な特徴から、
アワは、感覚的、受動的、愛、調和、協調、新しいものを生み出す生命の源泉になりますし、
サヌキは、論理的、実践的、目標達成、分析、計画、実行力などの源泉になっています。

こんな話をすると自分の特徴がアワ・サヌキ的な特徴に分けられるんだなぁ~と思うかもしれませんね。

ただ、前に説明をさせてもらったんですけど、アワとサヌキはバランスを取ります。
これは、あなたの中でもバランスを取りますが、あなたのまわりともバランスを取るんですよね。
人間関係で意思疎通がうまくはかれていない原因は、あなたとまわりのアワとサヌキの違いから
生まれている場合っておおいんですよねー。

今回のコラムはここまで。
次回は、アワとサヌキの特徴が創り出す人間関係について話していきますね。

アワ・サヌキの記事については、私のホームページのコラムでも
多数書かささせて頂いてますので、よかったらこちらもご参照ください。

あと、ワークショップの問い合わせありがとうございます。
ワークショップ詳細確定しました!詳しくはこちらをごらんください。
http://www.dailyhappy.jp/?p=2141

次回のコラムをお楽しみに。

(加藤よしひろ http://www.dailyhappy.jp/ )

上に戻る