一悟術

4.稼げる人の秘密「使って得たものに意識を向ける」   new

稼げる人の秘密、今回は3つ目となります。

3つ目は「使って得たものに意識を向ける」です。

好きで稼いだお金はそれを貯めていくだけでは次なる循環に繋がらないのです。
つまり継続的に稼げるようにはならない。
せっかく手に入れた大切な恋人を誰かに取られてはなるものかと
閉じ込めてしまうとお金のもつ本来のエネルギーは下がっていってしまいます。
お金は使ってそのエネルギー循環を良くしてあげることで
より多くのエネルギーを呼び寄せさらなる循環を作っていきます。

どんなに綺麗な水も同じところに居とどまると濁り汚れてしまうように
お金も使ってあげなければそのエネルギーは最大限の効果を
発現しなくなってしまいます。

稼げる人はこのあたりの匙加減が上手なのです。
浪費する事、ただなんでもかんでもお金を使う事がエネルギーの循環にはなりません。
お金を使った対象、交換して得られたものが与えてくれるエネルギーを
次の循環に活かしていくのです。
そういう意味で、一般的に安ければ安いほうがいいというのは
次につなげるための受け取るエネルギーが少ないお金の使い方ともいえます。
安いには安いだけの理由があるのです。
誰かの価値犠牲のもとに商品やサービスが提供されていたり、
どこかしらエネルギーを下げてしまうようなプロセスを
辿っていたりすることが多いでしょう。

高ければ高いほうがいいというのもこれまた注意は必要です。
本当にエネルギーの高さを維持できているかを見極めることが必要になります。
そうなると最初は試行錯誤が必要でしょう。
失敗も当然起こりますが、これもまたエネルギー的に間違った事そのものより
そこから得られるものが何であったか、次につなげられるものを受け取れれば
その一見失敗や無駄に見えるお金の使い方もエネルギー的にはそう悪くはないのです。
お金を稼ぐにもコツがあるように当然、使うにもコツがあります。
試行錯誤を重ねて、使い方の感性を磨いていく必要はあります。
いいものに触れ、エネルギー状態の高いものを知ることでしか、
使い方のコツ、エネルギーの高いものを見極める目は得られないのです。

限りあるお金をそんなリスキーな使い方できるわけがないと思われた方は、
そんな方こそぜひ、数百円の予算であっても上手な使い方の練習はできるものです。
感性を磨くことで、お金使いの上級者になり、
稼げる人にぜひ変身していただきたいと思います。

(由利真理恵 http://ameblo.jp/yurimarie2015 )

無料メールマガジン

メルマガでは、ヒーラー、リーダーによるコラムや公開FAQを掲載しています。
日頃から抱えている疑問点などありましたら、こちらから投稿してください。

お名前(必須)
姓: 名:

メールアドレス(必須)

上に戻る