一悟術

6.子育てから気づく自分のダークサイド笑「過去生」   new

子育てしながら気づく自分のダークサイドの一面、というようなテーマで書いてきましたが、
正直、なんて激しい人なんだという印象のみ残してしまいそうで、とても気まずいです。

だからといって、本当にそうだから仕方ない、こんな風にしか書けないよ、、という気持ちでもあります。
激しくてあきれてしまった方がいたらすみません。

最後は、最近少しだけ判明した過去生がありまして、それに関連しそうなものを書いてみようと思います。

私の娘はよく言います。

昔はピンクが好きだったけど、今は青や水色が好き。スカートは嫌い。
プリンセスきらい。
プリンセスの映画見ると、わるものやどろぼうがでてくるからいつも応援してる。
◯◯は可愛いいからみるとすごくむかつくからころしたくなる、などです。

友達とそれでトラブル起こすとかはないですが、女の子らしい、可愛らしいものを嫌悪してます。

これは、娘自身のものなのでしょうか。
それとも私の何かを投影しているのでしょうか。
どちらもでしょうか。

最近あきらかになってきた過去生の影響で、私は女性性を強く否定してしまい男性化したとリーダーさんに言われました。
まったく自分が男性化してるとは思わなかったので、何だろうと思っていました。

ところが、よくよく考えてみると、うちの生活費などの家計を今は私が担当してます。
買い出しや夕食作りは主に夫が担当しています。

これは男性化なのかなって思いました。

服装は女性っぽいものはあまり選ばず、男性も着れそうなシンプルなものが多いです。
アクセサリーはほとんどしないし、メイクもあんまり細かいところはしません。

それに、旦那を掌の上で転がすってことも一切できません。
自分から人に甘えることもできないタチです。

というわけでたしかに女性性はできるだけ出さない、というか、出せないできてるなーと思ったのです。

これに気づいたということは、自ら意識して女性的なものを認め取り入れていくタイミングなのでしょうか。
服装とか、身に付けるものや。態度とか。

何だか気持ち的には、自分の殻を打ち破りたいという思いもあります。
でも、女っぽいのって気持ち悪くてやだな、みたいな気持ちがかなりあります。

明らかになってきた過去生を受け入れるためにも、女性的なものをなるべく取り入れてみようと思いました。
抵抗感はまだまだあります。

以上になりますが、このコラムが皆さんの興味をひいたかはわからないのですが、
私自身、自分を振り返るよい機会となりました。6ヶ月間ありがとうございました。

(多良見かなえ https://taramikanae.amebaownd.com/ )

無料メールマガジン

メルマガでは、ヒーラー、リーダーによるコラムや公開FAQを掲載しています。
日頃から抱えている疑問点などありましたら、こちらから投稿してください。

お名前(必須)
姓: 名:

メールアドレス(必須)

上に戻る