一悟術

8.小耳にはさんで欲しい健康の話「歩くことが大切」   new

前々回の運動の続きです。
歩くことが大切というのはよくわかるのですが、普段歩いていない身にとっては最初の一歩を出すのはハードルが高かったです。
空いている時間があってもわざわざ歩きには出かけないわけで、歩こうと思うけど歩かない状態でした。
その間は、友人から「ヒーラーはクライアントさんにいろいろ言うのだから歩かないとね~♪」とおちょくられ(いえいえ、ありがたい忠告をいただき)ながら明日は行こうを繰り返していました。
余談ですが、ヒーリングを受けていると、人からのいろいろな言葉がだんだん気にならなくなって、おちょくられても多少のことでは腹が立たないですね(笑)。

さて、人がどうのより、自分の中で歩く!と決めるまでに時間がかかりました。
心の熟成というのか、アイドリングというのか。
やっと自分から歩く!と思えたタイミングで、駅2つ向こうの商店街に買い物に行くようになりました。往復するのに小一時間かかります。
最初はしんどいと感じましたが、案外歩ける自分に嬉しくなって、もう少し歩いてみようかなと思えるようになりました。
今夏は異常な暑さでこのお買い物歩きをやめていますが、また涼しくなったら歩いてみたいと思います。

歩くのがしんどいと思っていたのは過去の自分でした。
過去の自分に縛られて、今では全く大丈夫なこともまだ無理と思い込んでいるものですね。
私は、20代の頃、乗馬をやっていたのですが、1レッスン40分騎乗するとその日一日は疲れて他のことはできませんでした。
子どもを連れて外出すると翌日は一日中ゴロゴロ寝ていました。そんなへなちょこだったんです。
年を取る不安も歩ける自分を見つけたら、いえいえ、まだまだイケると思えてとても嬉しいです。やってみるものです。
ヒーリングを受けると、東洋医学でいうところの気の流れがよくなるようで、あの頃より疲れにくく、ずっと元気です。これはありがたい。
今の状態を維持、アップするために歩くことを意識していきたいと思います。

他には、一悟術創術師の谷さんの有料メルマガ「しこうの楽しみ」で能力を生かすエッセンスに載っていたので、自宅の階段を上り下りする時に足裏を意識するようになりました。
足裏を階段にどう着地させているかキャッチしながら上り下りすると、足をまっすぐ出せていないなとか、膝が割れるなとか、体の軸がブレてるなとかいろいろ見えてきて面白いです。

では暑いのでご自愛くださいね。

(柴田ともみ https://asakochi.jp/ )

無料メールマガジン

メルマガでは、ヒーラー、リーダーによるコラムや公開FAQを掲載しています。
日頃から抱えている疑問点などありましたら、こちらから投稿してください。

お名前(必須)
姓: 名:

メールアドレス(必須)

上に戻る