一悟術

12.小耳にはさんで欲しい健康の話「健康を手に入れるには」 

いよいよ最終回です。
健康を手に入れるには目に見えている体だけでなく目に見えないエネルギー体まで考えて、自分でやれそうなところから手をつけていくしかありません。
それもひとつをストイックにやり過ぎると、どこかのタイミングで今までやってきたことを否定してしまうことが起きたりします。

20代後半から30代の頃、油抜き、肉抜き、小麦抜き、甘いもの抜きの食生活を厳格にしたことがあります。
ある程度の結果は得られて、体も軽く体調も良くなるのだけど、そこから先の伸びしろが感じられないのです。
そうなると、これ以上やっても良くならないというあきらめが出てきて続けられなくなりました。
反動で体に良くないものを食べ出し、食に対する興味も失せていきました。
知識はあるからそこそこのクオリティは保てるけれど、心のどこかで無駄な努力と思っていました。
手抜きを悪とする極端な完璧主義が災いしたのでした。
結局は、ゆるく続ける方が効率も効果も良いのだろうと思います。

一悟術ヒーリングを受けて以来、心と体の両方から健康を目指してきました。
50数年生きてきた中で今が一番健康です。
加齢による体の衰えはありますが、夜の寝つきは良くなって熟睡できるし、風邪をひかなくなったし、冬場に出る蕁麻疹も出なくなりました。
半日近場に外出すると翌日は寝込んでいたのが、大阪-東京を日帰りしても平気になりました。
何をやったか?と聞かれたら、一悟術ヒーリング受けて、心の課題や感情に向き合って、瞑想して、腹式呼吸して、できる範囲で質の良いもの食べて、水飲んで、ちょっと歩いて、住環境を整えて…というところです。
できる時もあるし、できない時もあるけどちょこちょこと続けて。
それがまぁるく全部はまって健康度が上がっているようです。

最近は、背中の筋肉が張って痛いことがあり、また、肩の凝りが気になってストレッチを始めました。
これがことの外良いのです。
1日10分もしないし、忘れることもあります。
でも、少しするだけでも体が楽になり動きやすくなります。
ストレッチすると痛みも感じますが、痛いというのはその部位に何らかの滞りがあることを教えてくれているので、イタタタタと言いながらもあと少しあと少しとストレッチしています。
健康への道はこうして続いていきます。

最後に。
皆さまにはコラムを1年間お読みくださってありがとうございました。
何か少しでもお役に立てたのならとても嬉しいです。

(柴田ともみ https://asakochi.jp/ )

無料メールマガジン

メルマガでは、ヒーラー、リーダーによるコラムや公開FAQを掲載しています。
日頃から抱えている疑問点などありましたら、こちらから投稿してください。

お名前(必須)
姓: 名:

メールアドレス(必須)

上に戻る