一悟術

1.親子関係を自由にして自由を生きる「親子関係が不自由なのはどんな状態なのか、自由になるのはどんなことなのか」   new

こんにちは。
一悟術ヒーラーのShioriです。

親子関係というテーマでコラムを書くことになりました。

テーマをいただいて、私自身がヒーリングを受けてから今までの親子関係の変化を振り返っていました。
親子関係が自由になっていくことと生きるということが自由になっていくことは
とっても深い繋がりがあると改めて感じているところです。

今回は親子関係が不自由なのはどんな状態なのか、自由になるのはどんなことなのか、
私が考えていることを書いてみようと思います。

親子関係と自分の人生ってどれくらい関係があると思いますか?

親との関係が良好かどうかに関わらず、私たちは思った以上に親の影響を受けて成長します。
影響を受けるということはその前後を比べると違う気質や行動パターンを持っているということです。
影響を受ける前が本来の自分だとしたら影響を受けた後は本来の自分の性質からは離れていることになります。

表面的に穏やかな関係がつづいていれば意識することも少ないかもしれませんが、
案外それが様々な生きづらさの原因になっているものです。
本来の自分とは違う気質や性格を自分だと勘違いして振る舞うわけだから当然かもしれません。

実際にあれこれ言われたり、喧嘩になったり、分かり合えなかったりするのももちろん不自由ですが、
ここで話している親子関係の不自由さは親が近くにいるかどうかは関係がありませんし、実際の関係性もあまり関係ありません。

物理的には離れていても、関係が良好でも、幼い頃に親と関わる上で感じた感覚や身につけたパターンがずっと残っていて、
大人になっても人生に影響を与え続けるということです。

例えば、親が服や筆記用具など身の回りのものを本人の意向を確認せずに決めていると自分の好みがよく分からなくなる、
感情的に不安定な親だと相手の顔色を見るようになる、
大切にすべきルールを教えられて守っているとそれを破る人が許せない、
あれこれ世話を焼かれると自分はダメな人間なんだと思いがち、
などあげればキリがないですが親が何気なくしていることが影響を及ぼしていることは珍しいことではないのです。

その親の影響を受ける前の状態にもどって、本来の自分を生きることが親子関係から自由になることだと思います。
それは好きなものが見つかったり、人間関係が良好になったり、気持ちが穏やかになったりすることでもあります。

これから親子関係が自由になることでどんな風に人生が変わっていくのか、その過程など書いてみようと思います。
半年間よろしくお願いします。

(Shiori https://atelierumi.amebaownd.com/ )

無料メールマガジン

メルマガでは、ヒーラー、リーダーによるコラムや公開FAQを掲載しています。
日頃から抱えている疑問点などありましたら、こちらから投稿してください。

お名前(必須)
姓: 名:

メールアドレス(必須)

上に戻る