一悟術

4.親子関係を自由にして自由を生きる「親への感謝を自然に感じたことはありますか?」 

親に対して感謝を感じたことってありますか?

親子関係が自由になっていく過程で親への感謝を自然に感じることはひとつのターニングポイントだと思います。

私は親に感謝するのって難しいのかなと感じていました。育ててもらったのに感謝の気持ちを持てない自分のことが嫌でした。過干渉な母を持ったので奪われた青春という感じで(笑)距離を置きたい気持ちが強く、母との関係で思い出すのは自分がされて嫌だったことばかりでした。

でも、あることをしたらこの感覚がひっくり返ってしまって、母がしてくれたたくさんのことを思い出して、感謝に溢れてたことがありました。その感謝は今でも消えることがありません。

私がしたことは自分が感じた素直な気持ちや感情を思い出して大切にしたことでした。育ててもらったから…とか頭で考えずに嫌だったことは嫌だったなぁと認めたらずっと心の奥に溜め込んでいたネガティブな感情が消えていきました。感情がクリアになったことで過去をもう一度違う視点からとらえ直せたのだと思います。それまではネガティブな感情が大きくて感謝が感じられない状態でした。

それからは親子関係が自由になるのと同時に私の人生も自由になっていきました。自分の人生が自分のものではない感覚から人生が自分の手の中にあるような感覚になり、奪われた気がしていただけで実は奪われていなかったのだと気がつきました。奪われているから仕方がないと無意識に誰かのせいや環境のせいにしがちだったのが、自分の責任になりました。

その時に自分の人生は自分がつくっていると感じることは自由を感じることなんだと知りました。それは親に自然と感謝できたことで知った新しい自由でした。

今、親に感謝するなんて難しいと感じる方も、ネガティブな気持ちの奥に隠れている感謝が親子関係を自由にしてくれる鍵になるのかもしれません。

(Shiori https://atelier-umi.net/ )

無料メールマガジン

メルマガでは、ヒーラー、リーダーによるコラムや公開FAQを掲載しています。
日頃から抱えている疑問点などありましたら、こちらから投稿してください。

お名前(必須)
姓: 名:

メールアドレス(必須)

上に戻る