一悟術

12.小耳にはさんで欲しい健康の話「健康を手に入れるには」 

いよいよ最終回です。 健康を手に入れるには目に見えている体だけでなく目に見えないエネルギー体まで考えて、自分でやれそうなところから手をつけていくしかありません。 それもひとつをストイックにやり過ぎると、どこかのタイミング…

» 続きを読む

11.小耳にはさんで欲しい健康の話「白光瞑想」 

健康法として「水を飲むこと、腹式呼吸、白光瞑想」を挙げて話を進めてきて、今回は3つ目の白光瞑想です。 一悟術のヒーラーリーダーは能力の維持や自身の状態を整える意味でも毎日30分以上の白光瞑想が欠かせません。 2013年に…

» 続きを読む

10.小耳にはさんで欲しい健康の話「腹式呼吸の話」 

薬剤師ではなく一悟術士の立ち位置で語るとしたら「水を飲むこと、腹式呼吸、白光瞑想」はコスパが高く、自力でできる健康法のトップ3と思っています。 腹式呼吸も白光瞑想もお金がかかりません。 かかるのは水くらい。 水は追究して…

» 続きを読む

9.小耳にはさんで欲しい健康の話「水を1日2リットル飲むのは良いのか悪いのか?」 

今回は、水を1日2リットル飲むのは良いのか悪いのか?です。 今夏から水を1日2リットル飲むのが私の目下の課題です。 と書くと、最初からこれは良いと明かしてしまっていますね。 良いと思えて生活に取り入れるまですごく長い時間…

» 続きを読む

8.小耳にはさんで欲しい健康の話「歩くことが大切」 

前々回の運動の続きです。 歩くことが大切というのはよくわかるのですが、普段歩いていない身にとっては最初の一歩を出すのはハードルが高かったです。 空いている時間があってもわざわざ歩きには出かけないわけで、歩こうと思うけど歩…

» 続きを読む

7.小耳にはさんで欲しい健康の話「心の健康を保つ方法」 

今号は当初の予定を変更して心の健康を保つ方法をお話します。 2週間前に大阪北部に地震が起きました。 私は大阪市の真ん中に住んでいて、地震の物理的被害はごく軽いものでした。 でも、人は今回のような出来事を経験すると、ストレ…

» 続きを読む

6.小耳にはさんで欲しい健康の話「運動について」 

このコラムの第1回目に、健康という言葉が西洋から日本に入ってきたのが江戸時代だという話をしました。 覚えていらっしゃいますか。 その頃の日本人は、現代の私たちがいう運動には無縁でした。 文明の利器もなく、毎日の生活自体が…

» 続きを読む

5.小耳にはさんで欲しい健康の話「好きなものを食べることは重要」 

栄養学の知識は肉体を維持するのにある程度必要な知識だとは思いますが、それだけでは健康になることはできません。 知識を優先して嫌いなものや食べられないものを無理矢理食べることは、自分をないがしろにすることになります。 自分…

» 続きを読む

4.小耳にはさんで欲しい健康の話「食べることについて」 

「栄養、運動、休養」は健康づくりの三要素として広く知られ重要視されています。 今回は、その中の栄養(食べること)について。 「1日に30品目を食べよう」というのを聞いたことがあると思います。 お弁当でも30品目使っている…

» 続きを読む

3.小耳にはさんで欲しい健康の話「肉体の健康」 

肉体の健康を保つまたは増進するための方法(健康法)は、 世の中には真偽不明のものから医学的に証明されているものまでそれはもうたくさんのものがあります。 最近の健康法の多くは西洋医学の考え方がもとにあります。 西洋医学は、…

» 続きを読む
上に戻る