一悟術

マニアックな漢方雑談「漢方とマクロビオティックは非なるもの」 

日本にはマクロビオティックという食に関する思想があります。 健康に関心のある方なら耳にしたことがあるでしょうし、街ではマクロビオティックをうたった料理教室、ショップやカフェを目にしませんか。 食べ物を陰陽で説明しているの…

» 続きを読む

自分のことがよく分からない人は要チェック?自己評価が低い人の特徴 

自分のことがよく分からない人は自己評価が低いのかもしれません。 自己評価が低いことと自分のことがよく分からなくなるのは一見関係のないことかもしれませんが、実は自己評価が低くなる原因と自分のことがよく分からなくなる原因は共…

» 続きを読む

「子どもの不登校がつらい、疲れた」親のストレスを和らげる親子関係の改善方法 

子どもの不登校が長引くと、親のストレスも溜まってきます。 学校に足を運べなくなっている子どもに対して、時には叱り、時にはなだめ、時には交渉手段を使ってみたり・・・(〇〇を買ってあげるから、学校に行ってくれなど)、学校や周…

» 続きを読む

「幸せなはずなのに幸せを感じられない」人生に疲れた40代女性に贈る人生リスタートの方法 

子供の頃は勉強がわりとできて、どちらかと言えば優等生タイプ。 人並みに反抗期はあったけど、親との関係も悪くなく、それなりの学校に進み、世間にそこそこ名の知られた会社に就職した。 夫とは共通の友人の紹介で知り合い、何年かの…

» 続きを読む

自己時間を如何に活かすか 

「時間は有限であって、無限ではありません。行動あるのみ!」といわれても、具体的な内容を掴めずに、立ち尽くしてしまった経験はないでしょうか。 今回は、“時間”に焦点をあてますが、なかでも「自己時間をいかに活かすか」というこ…

» 続きを読む

親に厳しく育てられた人の特徴 

子どもの頃にまわりの子はみんなしてるけどしちゃいけないことや自分の考えがあるのに親の考えに従わなければならなかったことってありませんか? みんなは持ってるのに自分だけ買ってもらえない 門限があって友達と遊びずらい 友達と…

» 続きを読む

許したくても許せない両親を許すにはどうしたらいい? 

誰にだって許せない人のひとりやふたりはいるのではないでしょうか。 父親、母親等の親族や、夫、妻、子供等の家族、職場の上司、同僚等の仕事関係等が思い当たるかもしれません。 そんな許せない人に対してあなたはどう対処しているで…

» 続きを読む

「自分を表現できない」5つの原因と「自己表現」のためのマインドセットの方法 

以前、私には「自分の思っていることを言えない」という悩みがありました。 人前で話すこともそうですが、独身時代の男同士のスキー旅行の飲み会で、好きなアイドルとか女優、女性のタイプなど話すのも妙に恥ずかしくてイヤでした。 人…

» 続きを読む

子どもは幼少期から親の顔色をうかがう。親子間の忖度と非言語のやりとり。 

2017年に政治をゆるがせた「もりかけ問題(森友・加計学園問題)」にまつわるキーワードとして忖度(そんたく)という言葉が一躍注目されました。 この言葉を見た時、私は「えっ何て読むの?すんたく?」と、漢字が読めませんでした…

» 続きを読む

地球の歴史―先カンブリア時代⑨ 多細胞生物の出現― 

地球が誕生した46億年前。 そのときから肉眼で見える大きさで硬い殻を持った生物の化石が初めて産出する5億4200万年前までの先カンブリア時代。 約40億年も続くこの時代は、古い時代から冥王代、始生代、原生代に分けられてい…

» 続きを読む
上に戻る