一悟術

相手を”ゆるす心”が、自らの環境を変える。 

日常生活、社会生活を過ごす私たちにとって、腹を立てることや不足不満に思うことばかりが世の中にあるように感じます。さらに、身近にいる人の中にも、自分の都合のみで行動し、思い通りにことが運ばなければ、周囲の人を責めている人も…

» 続きを読む

「もう知らないからね!」嫌なのに、親と同じような怒鳴り方をしてしまうはなぜ? 

「お母さん、もう知らないからね!」 「おいてくよ!」 「どうしてそんなに悪い子なの?!」 子どもに対してイライラがつのると、つい怒鳴ってしまう。 そしてその時の態度や言動が、子どもの頃の自分の親とそっくり、、、 なんてこ…

» 続きを読む

母親が嫌いと思ってしまう時には 

皆さんはご自分のお母さんについてどんな気持ちを抱いていますか。自分をここまで育ててくれてことへの感謝でしょうか。小さい頃は、厳しくされて辛かったこともあったけど、今は感謝しているでしょうか。   あるいは、未だ…

» 続きを読む

中学受験に合格!の裏にある親子関係「支配する愛情」 

人生には受験する機会がいろいろとあります。 幼稚園、小学校、中学校、高校、大学、大学院、資格取得、就職・採用…。 その中でも「お受験」といわれるのが、私立または国立の幼稚園、小学校、中学校、高校を受験することです。 お受…

» 続きを読む

心触れ合う近所付き合いが、活路をひらく 

人にとって“付き合い”という問題は、人間の歴史が始まって以来、常に与えられてきた問題としてあげられるでしょう。また、人と人との問題について多くあげられる中で、専門家たちが意見をぶつけ合った課題のひとつとして注目することも…

» 続きを読む

なんで子どもにこんなにイライラしてしまうんだろう? 子育てのイライラ 3つの根本原因 

子どもにイライラしてしようがない。 そんな経験はないでしょうか。 かわいいはずの子どもなのに、こんなにイライラするなんて、母親失格ではないだろうか。 イライラしても抑えなきゃ、と穏やかに接するように努めても、我慢できずに…

» 続きを読む

マニアックな漢方雑談「生まれてはじめての漢方薬:まくり」 

人気のテレビ番組に「はじめてのおつかい」という番組があります。 幼い子どもが人生で初めて一人でおつかいをするひたむきな姿を追った番組で、視聴者に感動を与えてくれます。 何事にも初めてがあり、そのストーリーには感動的なもの…

» 続きを読む

思春期で反抗したってお母さんに悩みを相談するんです。その時、お母さんのNGは? 

NHK「中学生・高校生の生活と意識調査(2012年)」によると12歳~18歳の男女が悩みや心配事を相談する相手の第一位は「友だち」(中学生41.8%、高校生59.6%)、第二位が「お母さん」(中学生38.4%、高校生25…

» 続きを読む

物事につまずいた時こそ、環境を見直すチャンス 

現在いろいろな団体において、社会を明るくするための運動が行われています。しかしこれらの社会運動が盛んになったとしても、個々の家庭が明るくならなければ、見せかけだけの表面変化といえるかもしれません。 それは「生活環境」とい…

» 続きを読む

子どもの夏休みの宿題が終わらない!でイライラしている方へ~イライラから自由になるための2つの心の処方箋~ 

こんにちは。一悟術ヒーラーの八神詠子です。 子どもの夏休みもあと少しで終わりですね。 日常が戻ってくることにホッとしていると同時に、夏休みの宿題をまだ終わらせていない子どもに、イライラしているということはありませんか。 …

» 続きを読む
上に戻る