一悟術

世界の教育「国際バカロレア」③~CASプロジェクトのその後と気づき 

はじめに《子供が社会に上手に関わっていく教育》 子供が社会に関わっていくことは大人になるプロセスとしてとても重要です。 学校でも家庭でも上手にそれを促すことができれば、子供達は自ら社会の問題と向き合い、解決しようとします…

» 続きを読む

世界の教育「国際バカロレア」②~TOK(知の理論)の授業 

はじめに《日本でも国際バカロレア認定校を増やしていく方針》 世界における国際バカロレア認定校は140以上の国・地域で4,846校に上ります。(平成29年6月1日現在) そのうち、日本での認定校の数は46校(一部導入校も含…

» 続きを読む

世界の教育「国際バカロレア」①~CAS(クリエイティビティ、アクション、サービス)の授業 

はじめに《社会に関わる意識を育てる》 私の子供達はエジプトにあるインターナショナルスクールの高校に通っています。 そこでは日本の学校にはない授業や教育に対する考え方があります。 世界の教育ではいったいどのようなことを教え…

» 続きを読む

異文化の人と上手く付き合う方法 

はじめに《違いを受け入れる大切さ》 私が初めて海外旅行に行ったのは7歳の時でした。 当時、ニューヨークに住んでいた叔父家族を祖父母と共に訪ねたのです。 今はたくさんの人達が気軽に世界中を旅行していますが、私が子供の頃は海…

» 続きを読む

隠れインナーチャイルドの癒し方 

最近ではインナーチャイルドという言葉をよく耳にするのでご存知の方も多いと思います。 インナーチャイルドとは生後3ヶ月くらいから高校生くらいまでの間にできた満たされなかった欲求と傷ついた経験によって形成される心の傷のことで…

» 続きを読む

子供が安心して思春期を過ごせる家庭作りの3つのエッセンス 

思春期の子供は精神的にも肉体的にも大きく変化します。 そのため、家庭での接し方に悩むこともしばしば。 思春期は子供が大人になる準備の期間としてとても重要です。 その大切な時を子供が安心して過ごせる家庭作りのエッセンスをお…

» 続きを読む

美しい感謝の挨拶の国・日本 

私達が毎日の習慣で使っている言葉にはとても深い感謝の意味があるのをご存知でしょうか? それぞれの意味を知ると昔から日本人は生きていることへの感謝の気持ちを大切にしてきたことが分かります。 美しい日本語の意味を知ることで、…

» 続きを読む

古代エジプトの王妃に学ぶ『家族愛』 

紀元前3,000年から紀元前30年頃まで続いた古代エジプトには美しくもたくましい王妃が何人もいました。 彼女達の生き方は現代に生きる私達の生き方とも共通し、多くのことを教えてくれます。 今回は家族愛に生きた3人の王妃と、…

» 続きを読む

妻の地雷を踏まない会話テクニック 

何気ない会話をしていただけなのに突然妻が怒り出すことはありませんか? 夫からしたら怒らせるようなことは言っていないし、怒らせるつもりもないのに「何で???」と思うことがほとんどだと思います。 どこに埋まっているか分からな…

» 続きを読む
上に戻る