一悟術

”カン”と情報 

年間を通して各企業による新作発表や取扱商品の見本市が頻繁に開かれていることは、自分自身のアンテナを高く張っていれば目にすることが多いようです。このようなイベントごとは、商品や新製品に対する経営者・関係各社の苦心の現れと見…

» 続きを読む

「子どもの不登校」親のあり方で子どもは変わる 

「学校、行きたくない・・」 子どもが不登校になったとき、どうしても親の心は不安でいっぱいになります。 「このままずっと学校に行けなくなったら、この子の将来は・・」 「学校で何か問題があるのなら、早く解決してもらわないと」…

» 続きを読む

アダルトチルドレンを生み出す「機能不全家族」 

生きづらさを抱えるアダルトチルドレンは「機能不全家族」の中で生まれ育ち、成人した人々です。 しかし自分が育った家族が本来持つべき機能を果たしていなかったのかどうか、振り返ってすぐに分かる人もいれば、なかなか気づかない人も…

» 続きを読む

子供が安心して思春期を過ごせる家庭作りの3つのエッセンス 

思春期の子供は精神的にも肉体的にも大きく変化します。 そのため、家庭での接し方に悩むこともしばしば。 思春期は子供が大人になる準備の期間としてとても重要です。 その大切な時を子供が安心して過ごせる家庭作りのエッセンスをお…

» 続きを読む

成功の秘訣は”信念”にあり! 

ものごとを成し遂げる条件は、書店やネット上に数多く並んでいます。さらに多くのセミナーでも、紹介されていることでしょう。そうしたひとつひとつを見ていく時にどうしても重なってくる言葉があります。 それは“信念”という言葉です…

» 続きを読む

地球の歴史―先カンブリア時代⑤ 原生代― 

先カンブリア時代のもっとも古い時代、冥王代のときに地球が形成され、地殻と海ができ、最初の生命が誕生しました。 そして、次の始生代(太古代)では、大陸が生成され、表層環境の酸性化に伴う生命の発生と進化が起きてきます。 これ…

» 続きを読む

「悩みを吹き払う」ちょっとした日常行動 

日本人の中には挨拶が得意な人もいれば、不得意な人もいます。また、海外からの旅行者に言わせると「日本人は挨拶が下手」とされている傾向にあるようですが、もともと日本の国は「あいさつ」言葉の豊かな国とされています。 自然との調…

» 続きを読む

「自分は自分」になる!人に合わせ過ぎてしまう人へ 

あんまり気がすすまないのに、なぜかいつも流されて二次会まで参加してしまう、ズルズル相手に付き合って帰りたい時間を過ぎてしまったり、食べたくもないものを人に合わせて食べている…なんてことありませんか? 人にどう思われている…

» 続きを読む

転職で「逃げる」のがありかどうかは結局自分次第 

転職を考える際には、多かれ少なかれ今の仕事や職場に不満があるものです。給料、人間関係、仕事内容、経営者の資質、会社のカルチャー、勤務時間、通勤時間等々、理由は人それぞれですね。 そうした原因による転職という選択が、不満か…

» 続きを読む

相手を”ゆるす心”が、自らの環境を変える。 

日常生活、社会生活を過ごす私たちにとって、腹を立てることや不足不満に思うことばかりが世の中にあるように感じます。さらに、身近にいる人の中にも、自分の都合のみで行動し、思い通りにことが運ばなければ、周囲の人を責めている人も…

» 続きを読む
上に戻る