一悟術

いい人をやめると楽になる。ありのままの自分を受け入れよい流れに乗る方法 

いい人を演じることをやめたい、いい人ぶる自分がしんどいと感じる方は案外多いのではないでしょうか。   いい人ぶってしまうのは、例えば、周囲の人とコミュニケーションを良好に保つためには必要、とか、職場で目立ったり…

» 続きを読む

「ぐるぐる回るネガティブ思考を止めたい!」そんな時に初級中級上級の3ステップ 

ぐるぐるネガティブな思考が頭の中を回って、止めたいのに止められないときってありませんか。 もう止めよう!と考えないようにしよう!と決めても、またいつのまにかネガティブな思考は忍び寄り、ぐるぐると頭の中を駆け巡る。 &nb…

» 続きを読む

「自分ではない自分を演じていると疲れる」ありのままの自分とかけ離れたセルフイメージを手放すと楽になる 

皆さんは、「今自分らしくない自分を演じているな」と感じてしまうことはありませんか?   例えば、本音では今日はあまり仕事に行きたくないのに、自分の本当の気持ちにあまり心を寄せないまま、ある意味無理矢理ポジティブ…

» 続きを読む

簡単な目標設定で、困難な現状を打開しよう! 

人が何かをしようとする時、当然そのことをする目的なり、理由なりがあるわけですから、それが目標となります。ところが、昨今では、その理由や目的から意識が薄れて曖昧になり、物事を継続して取り組む姿勢そのものが全くなくなっている…

» 続きを読む

人に合わせすぎて疲れてるあなたへ!その原因と対策 

人に合わせすぎて疲れることはありませんか? たとえば職場でのランチ。 本当は和食が食べたいのに、同僚から「新しくオープンしたイタリアンに行かない?」と誘われ、つい「いいよ」と答えてしまう。その場は楽しく過ごせるのに、何と…

» 続きを読む

交通事故の要因と、その後を考える 

今日もどこかで交通事故が起きています。車と車の接触事故、車にはねられ病院に担ぎ込まれる人、1日に日本全国で何百件も起きている交通事故は、職場や家庭においても発生していることなので、非常に身近な事件と捉えられます。 こうし…

» 続きを読む

自己時間を如何に活かすか 

「時間は有限であって、無限ではありません。行動あるのみ!」といわれても、具体的な内容を掴めずに、立ち尽くしてしまった経験はないでしょうか。 今回は、“時間”に焦点をあてますが、なかでも「自己時間をいかに活かすか」というこ…

» 続きを読む

親に厳しく育てられた人の特徴 

子どもの頃にまわりの子はみんなしてるけどしちゃいけないことや自分の考えがあるのに親の考えに従わなければならなかったことってありませんか? みんなは持ってるのに自分だけ買ってもらえない 門限があって友達と遊びずらい 友達と…

» 続きを読む

「自分を表現できない」5つの原因と「自己表現」のためのマインドセットの方法 

以前、私には「自分の思っていることを言えない」という悩みがありました。 人前で話すこともそうですが、独身時代の男同士のスキー旅行の飲み会で、好きなアイドルとか女優、女性のタイプなど話すのも妙に恥ずかしくてイヤでした。 人…

» 続きを読む

人に現れる、自分の心 

今回は、自分自身の“ものの見方”を改め、気持ちを切り替えることで、自然と相手が変化するだけでなく、環境までも変化していくことが実感できるような考え方を展開していきます。日常にある人間関係に当てはめながら考えてみてはいかが…

» 続きを読む
上に戻る