一悟術

「娯楽の意義」について 

現代には様々な娯楽が溢れているように感じます。そして、様々な娯楽を使いこなしている若者も多くいると思いますが、本当の“娯楽の意義”を知って時間を過ごしている人は案外少ないのかもしれません。 各々の職場において力を発揮する…

» 続きを読む

劣等感は飛躍への踏み台? 

現代は、悩み多き時代と言えるでしょう。自分自身を省みる能力を持つ人で、何も悩みを待たないという人は、いないといっても過言ではありません。 社会的な悩みを挙げれば、物価の上昇や交通被害、騒音や煤煙などに悩まされる人もいるこ…

» 続きを読む

周囲の言葉に惑わされない方法は、個性を磨くこと? 

現代ほど、周囲の言葉に惑わされる時代はないのではないでしょうか。「周囲がやるから、私もやる。」という考え方から、「自分から行動しよう!」といった主体的な考え方へ転換し、自らに眠る個性を発揮してみてはいかがでしょう。 &n…

» 続きを読む

自己否定「自分なんかダメだ」をやめられない時に読んで欲しいこと。 

人生に生きづらさを感じる人のほとんどは自己否定の中にいます。 自己否定に気づいているのならまだしも、自己否定していることに気づかないまま自分はダメな人間だからと人生を諦めてしまっていることもあります。 私も一悟術ヒーリン…

» 続きを読む

”直感力”を高める第一歩は「朝起き」から! 

はじめに 人生を楽しく生きたい、幸せに暮らしたいという願いは誰もが抱く思いでしょう。ところが現実は裏腹で、なかなかうまくいかないことも多いことでしょう。将来的な希望や目的をはっきりもつことの意義と必要性は、今更述べるまで…

» 続きを読む

英語を楽しく話せるようになる3つのポイント 

はじめに《英語とインナーチャイルドの不思議な関係》 日本人には英語が話せないことをコンプレックスに感じている人が多いようです。 国際化が進んで英語を話せると色々な面で有利だと思われているからだと思いますが、特に英語が必要…

» 続きを読む

心配の毎日よ、サヨナラ!「明るくて、楽しい生活」を身近な行動で引き寄せる 

はじめに 私たちの日常を振り返ってみると、「心配のタネ」があまりにも多いような気がしませんか。家庭内では夫・妻・子供のことを心配し、職場内では上司・部下・同僚との人間関係で思い煩うこともあるでしょう。 こうした「心配のタ…

» 続きを読む

「困った!つらい!どうしよう…」を脱する方法 

はじめに 「困った」「つらい」「どうしよう?」…私たちの生活には、嬉しいこと、楽しいことだけでなく、苦しいこと、悲しいことも沢山あります。なぜ苦しいことや嫌なことが起きてくると思いますか? 「できるなら困難な出来事を受け…

» 続きを読む

臆病な自分をなんとかしたい!自分を変えるヒント 

こんにちは。一悟術ヒーラー&感情カウンセラーの藤田みのりです。 あなたは臆病な自分を責めることはありませんか? 人目が気になったり、ビクビクしたり。 やりたいことがあっても次の一歩がなかなか踏み出せなかったり。 勇気を出…

» 続きを読む

”尽くす働き”の先にあるモノ 

日本人の礼儀正しさは、江戸時代末期頃に来日した欧米人達によって驚かれていたようです。その理由には、極端な話かもしれませんが「自分さえ良ければなにをしてもいい」といった考え方が欧米人にとって当たり前であったからと考えられま…

» 続きを読む
上に戻る