一悟術

ワシントンDCとニューヨークでUberに乗った実話あれこれ   new

海外旅行で一番の不安は何でしょうか。 私は、何といっても「言葉が通じない」「言葉がわからない」という不安です。 アルファベットが並んでいるのを見ると頭がクラクラするくらい英語にコンプレックスがあります。   ツ…

» 続きを読む

子どもの幸せを願うなら教えるべき「母の教え」 

子どもの幸せを願って渡される「母の教え」って誰にでもあるものでしょうか。時に「母の教え」というのは子どもの人生を縛ります。ここでは私を縛った「母の教え」を振り返って、親が子どもの自由な人生のためにできることや教えられるこ…

» 続きを読む

「自分」という仮面を外すとでてくる自分になる 

わたしたちは なにものかであって なにものでもない。   「自分」という仮面を被り 仮面の中で生きている。 「自分」という仮面を外したいと願い 「自分」という仮面が外れることを知っている。 「自分」という仮面が…

» 続きを読む

生きる意味がわからないのは志がないから 

生きる意味がわからない、なんのために生きているのかわからない、生きがいもないし、やりたいこともない。 ここ最近、何人かそんな悩みを持つ人に会いました。 生きる意味がわからなくても生きてはいけるのでしょうが、本人としてはな…

» 続きを読む

“ネガティブの原因は「思い込み」?” 無意識に働く先入観の影響 

はじめに 情報を簡単に手にすることができる現代では、目にする現実や、理論や理屈に正しさを求める傾向が強いようです。しかし、そのような時代であっても理論や理屈を超えて、目に見えない精神的(心的)な部分を大切に扱う人が増えて…

» 続きを読む

「こんな母親でごめん」「子育て向いてない」と落ち込む人に知って欲しい 子どもが本当に望むこと 

私がお母さんじゃなかった方が、子どもは幸せだったかも。 子どもに優しくなれない私は、そもそも子育てに向いてないんだ。   日々、子育てをする中で、そんな風に感じたことはありませんか。   子どもと一緒…

» 続きを読む

エンパスってどんな人? 

「エンパス」という言葉を聞いたことはありますか? エンパスとは、目に見えないエネルギーに敏感で、5感を通してキャッチする以上の情報、例えば他者の感情などを自然と捉えてしまう人や体質のことで「超・共感体質」とも呼ばれます。…

» 続きを読む

合唱のワシントンDC公演で思い出したひたすらな道 

2019年9月、一悟術の今を生きる人合唱団はワシントンDCへ演奏旅行へ行きました。 準備、練習に約1年をかけて、全くの素人集団がワシントンDCで三公演。   私自身は合唱経験がほとんどなく、歌うことに劣等感を抱…

» 続きを読む

お金に恵まれるには、お金に好かれることがポイントだった⁉︎ 

はじめに 経済的利潤の追求を第一として活動する人を批判した言葉として「エコノミック・アニマル(経済動物)」という言葉があります。昭和40年(1965)に、当時のパキスタン外相が日本の経済進出のあり方について語った言葉とし…

» 続きを読む

娘に嫌われてる?知っておきたい良好な親子関係の秘訣 

「イライラする母」「黙る娘」だった険悪な親子関係を、いろんな話ができる「心が通じる関係」に変えた私の経験をもとに、重要なだったものを書いてみようと思います。 ・子どもとの関係がうまくいかない ・子どもを想って色々やってき…

» 続きを読む
上に戻る